2005年10月06日

北の国から

   本日もマルチヒット更新なわけで。

   相当な暇人なわけで。

   いや、ホントはやることが山積みなわけで。

   今日は、久しぶりにテニスをしたわけで。

   そやから、かなり疲れたわけで。

   友達に長すぎるとダメ出しされたわけで。

   だから、もう終わるわけで。


   死ねばいいのに(爆)。





posted by 一等賞 at 23:35| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1日本GP開幕前夜

明日から「鈴鹿」でF1の日本GPが開催されます。
そして田舎の我が地元が珍しく賑わう日でもあります。
我が地元が賑わうのは、この日と

初詣の伊勢神宮くらいです。

ちなみに、鈴鹿は我が地元の中では、
比較的治安が悪いほうやから行かれる方は気を付けて下さい。

ちなみに、交通機関を利用される方のために行き方を教えると、

近鉄名古屋駅→伊勢若松駅→(乗り換え)→平田町駅

または、

近鉄名古屋駅→白子駅

そして、平田町か白子駅に、恐らく
鈴鹿サーキット行のシャトルバスがあるので、
それに乗っちゃえば、日本モータースポーツの聖地に着きます!
平田町から、シャトルバスがあるかどうかは微妙ですが…。

また、かなりローカルな方法では、

伊勢鉄道を利用して、鈴鹿サーキット稲生駅で下車する

という、方法もあります。

まぁ、そんなローカルトークは、このへんにしましょう。


そんな訳で、今日は「鈴鹿」の魅力について語ります。

まず、「鈴鹿」はホンダのお膝元で、ホンダの意気込みもいつも以上やから、
琢磨やバトンの活躍が期待出来ます!!
勿論、凱旋GPである琢磨は、このコースを得意としいるので、
今度こそ素晴らしいレースをしくれるでしょう。

またコースの評価も高く、特に最終セクションの130Rと、
そのあとに待ち受ける、シケイン(相手を抜きやすいポイント)は、
もう最高です!今年も、手に汗握る熱戦が繰り広げられることでしょう。

また、この「鈴鹿」を最も得意としてるM.シューマッハの走りにも期待ですね。

個人的には、新王者のアロンソとミハエルの新旧対決に、
琢磨がそれに絡むという、レースが観たいですね♪

もち、トヨタにも期待してます!!

それでは、明日からのレースを
(まぁ拙者は多分決勝しか観れやんけど)
楽しみにしましょう!!

尚、日本GPの模様は月曜日にお届けする予定です。

ではでは。今回は大したオチもなく終わります。
posted by 一等賞 at 17:08| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。