2005年12月03日

大阪の年

皆のもの、静まれ、静まれ〜。一等賞様のお通りだー。

と一度、言われてみたい一等賞です(笑)。


さっき、こんな面白サイトを見つけました。

中国ネームジェネレーター

簡単に言えば、中国名を与えてくれるサイトです。

早速やってみたら、拙者は

   「楊深恵」

と言う洗礼名(違)が与えられました。
19年間生きてきて、初めて自分があの
「ヤン・メイリン」の親戚であることを知りました。
今度、「ニュークラウン」を編集しとる会社に、
拙者「楊深恵」も登場させて下さい、とお願いしに行きます。

皆の者も、是非中国名を貰ってくれたまえ!(←急に偉っそう)

でも、何故か毎回名前が変わるので、
やるのは1回だけにすることをお勧めします(笑)。


で、話は変わりまして、
今日はJリーグの最終節がありました。

で、拙者はNHKで「セレッソ大阪対FC東京」を観てたんやけど、
マジ大興奮やったし!一人で盛り上がりすぎて、
寿命が縮まった感があります(笑)。
まさかガンバ大阪の逆転優勝に終わるとは!

まぁ僕は鹿島ファンやから、残念な結果には終わったんやけど、
でも、あの宮本(敬称略)の涙をみたら、
まーこれでよかったんかな〜、って思いました。

あっ、でもセレッソ大阪の選手はマジ可哀想でした…。
ロスタイムに優勝が逃げていくとは拙者も想像せーへんだし。
特に、セレッソ一筋の森島(敬称略)は毎回毎回、
土壇場で優勝を逃しとるから、
ホンマに今回は無念やったと、思います。

でも、やっぱスポーツっていいなー、ってしみじみ、
終わった後、思いました。

何か何が言いたいか分からんく、
なってきたのでそろそろ締めます(笑)。


で、今年は野球もサッカーも大阪のチームが制したわけで、
制したわけで、
…恐らくうちの親父も喜んどるんやろな〜。…やろな〜。
…そういや、今日もしジェフ千葉が奇跡の逆転優勝してたら、
千葉の年になったのになぁ〜。…なったのになぁ。

………

あかん。マジ今日調子悪いわ(笑)。何もひらめかんし。
書くネタはいっぱいあんのに、書くスキルがないっす。
精神的な状態があんまよくないからかもしれません。
ってことで、今日はこれでおしまいです。

以上、宮本の顔が欲しい、「楊深恵」でした。
posted by 一等賞 at 21:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10150755

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。