2005年12月19日

本当にあった怖い話



今、信じられないことが起きました。





テレビの電源が勝手に消えました。






リモコンは遥か彼方にあります。






電源を入れてみました。






普段と特に変わりはないです。





恐怖が本格化しないうちに、トイレに行きました。



冬のトイレは寒いです。



トイレットペーパーが少なくなってきました。





トイレから戻ると、更なる恐怖が僕を襲いました。






昨日書いたブログの記事が消えていました。


しかし、それはすぐ自分のミスだということに気づきました。



もう一度書くほど面白い記事ではないので、前回の記事を要約すると、



「一等賞は最悪のweekendを過ごし、
上戸彩より福田沙紀の方が可愛いと思っている。」



ってな感じの記事でした。





今、テレビではおばちゃんが、





「ししゃものエスカベージュ」を作っています。





「ししゃものエスカベージュ」では、
恐怖を紛らわせそうにないので、もう寝ます。



恐怖とエスカベージュの意味が気になって眠れそうにありませんが…。



皆さんも夜のテレビと「ししゃものエスカベージュ」には気を付けましょう。
posted by 一等賞 at 02:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの・・・福田沙紀はたしかに可愛いけど、上戸彩には及びませんよ!!
Posted by 岡山な人 at 2005年12月19日 10:04
私は決してB社ではありませんが、
上戸彩より可愛い人は、
うちの大学にもいっぱいいると思います。
全く良さがが分からないので、
今度ブログで彼女の素晴らしさについて、
延々と語ってみてください。
そうすれば、少しは
分かるかもしれません。
Posted by 三重名人、と書いて「みえなひと」と読む。 at 2005年12月19日 17:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。