2006年02月01日

アルデンテ理論

こんばんは、性懲りもなくまた「白い巨塔」
を観ている、一等賞です。

ビデオも含めると、もう5回目位かもしれん。
いつみても、ジーンとするわ〜。
ちなみに、僕は財前派です。
でも、鵜飼教授はめちゃんこ嫌いです(笑)。

とまぁ、そんな事は置いといて、今日の本題に入りましょう。

今日は久しぶりにバイトやったんやけど、
余りにも暇なため、色々妄想した結果、
ある「悟り」を開きました。

一等賞。年齢:19歳 国籍:日本 性別:男
本日、「アルデンテ」になることを決意しました。

その心は………とその前に
アルデンテというのは、ご存知のように
中が固いパスタの事です。
(ってことを僕が知ったのは大学に入ってからやけど。)

あれになりたいわけですよ。

言い換えるなら、「名古屋風味噌煮込みうどん」
になりたいってことです。
(名古屋のうどんは中が固いことが多い。)

つまり、一見、
表面上はへにゃへにゃしとるように見えるんやけど、
実は、芯は固いぜー、みたいな
人間になりたいわけです。

この通称、じゃなくて自称「アルデンテ理論」
味噌(←名古屋風味噌煮込みうどんにもかけてある)
外がへにゃへにゃってことで、
外がへにゃへにゃやからミートソースとか、
色んなパスタになれるわけで、
外まで固かったらソースと馴染まへんし、
そもそも、そんなパスタ誰も食べへんやん?

で、へにゃへにゃかと思って食べたら、
「ん?意外と芯はしっかりしとるんや!」
みたいなギャップがいいわけですよ。

だから、僕はアルデンテになりたいです。
ってか、なります。

何か2月早々凄い良い事を言った気がします(笑)。


そんなわけで、
一等賞。年齢19歳 国籍:日本 性別:男
本日、「アルデンテ」になることを決意しました。





その心は………「女の子に人気がある」

それでは、お後がよろしいようで。
posted by 一等賞 at 23:36| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アルデンテがそんな風になっているなんて。今、初めて知ったわ。

そんなことより、苦言を呈する様だが今の君では「逆アルデンテ」だ!

外見は一見、硬派のにおいを漂わせながらも噛んだら実はふにゃふにゃ。。。
歯応えなんてあったもんじゃない。

そうバイトでは無口を装っているのに学校ではフォーじゃないか!

以後、気をつけたまえ!!!!!!
Posted by まこと at 2006年02月02日 11:29
笑。
ということは、
今の僕は「半熟ゆでたまご」
ってことですね〜(笑)。
まーそれはそれで、
いいんじゃないんでしょーか♪
Posted by 一等賞 at 2006年02月02日 14:17
わたしもアルデンテ好きです☆
Posted by めぐっぺ at 2006年02月07日 18:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。