2006年02月17日

限りなく透明に近いフリー

パッティングセンターにて.JPG


と、読んだこともないのに、村上龍様の、
「限りなく透明に近いブルー」をパロるほど、暇やった一等賞です。

そんな訳でブログのタイトルを考えるためだけに、
貴重な残り少ない10代の時間を割けるほど、
暇を謳歌しとったんやけど、そこそこ忙しくなってきました。

昨日は僕が思い描く、
「よくある休日の大学生」が達成出来ました(笑)。
まず、朝10時に起床。(←個人的に最も理想的な起床時間)
で、昼からバイトの先輩様方(最高敬語)
パッティングセンターならぬ、バッティングセンターに行きました。

が、結果は悲惨なものとなりました。
恐らく、イチローの長打率くらいの打率やったな。
いつもは、もっと打てるのに!
というわけで、僕の実力はあんなもんじゃないです!、と言っておきます。
ストラックアウトもイマイチやったし。

ってか、両投両打って言うのが密かな自慢やったんやけど、
最近、いや長いこと、右打ちが全然打てへんし。
もしかしたら、テニス始めてから、
フォームがおかしくなった(というか忘れた)かもしれん。
テニスも両打ちを目指そかな〜(笑)

そんなわけで、昨日満足の行く結果やったのは、
ワニワニパニックで本日の最高記録を出したことだけやった(笑)。
ってか、バッティングセンターやのに、
途中からずっとゲームしとったし。

ということで、昨日はゲームセンターに行ったと訂正しておきます。

んで、夕方は、某M書店に用があったので、
ついでにバイト先に寄り道しました。
予想以上にガラガラで、
これで時給900円は貰いすぎちゃう!?って感じやった。

で、最大限のオシャレ、K点越えのコーディネートをしようと思い、
店内を割と長い間ブラブラしたけど、やっぱ無理やった…。
激しい徒労感に襲われただけで終わりました(苦笑)。
うちの服だけのコーディネートじゃ、ピー子に血祭りにあげられるし。
特に、メンズはアリエンティです。
まだ、(男の目から見て)ウィメンズはいいんやけどな〜。
もうちょい何とかして欲しいな。

そんなこんなで、昨日は僕が思い描く「よくある休日の大学生」像を、
完全再現出来たので、自分で自分を褒めてあげたいです。

そして、今日は新宿に行くでー!

※写真は、ラクロスも野球もそつなくこなすドSのT先輩(笑)。
posted by 一等賞 at 02:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13367318

この記事へのトラックバック

村上龍の名言集
Excerpt: 自分の欲しいものが何か分かっていない奴は その欲しいものを手に入れることができない いつもお世話になっております。感謝致します。 あなたの心を揺らす名言・格言・"いい"言葉であったら幸いです。..
Weblog: 名言・格言・ことわざ・詩・ポエム集〜山本五十六の語録・名言も〜
Tracked: 2006-03-12 18:57

1円・村上龍
Excerpt: アマゾンで一円で買える本、CDなどを集めてみました。もしよかったらみてみてください
Weblog: 一円市場
Tracked: 2006-03-15 13:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。