2005年09月11日

F1ベルギーGP決勝

 今回はバイトで疲弊&テレビ放送が深夜のため観る元気がない
 という、個人的な理由のため、さっくりと結果をお伝えします。

 優勝は燃えるアイスマン、ライコネンで、
 2位はスペインの英雄、アロンソでした。
 ライコネンが意地を見せ、アロンソの王座決定は
 お預けになったみたいです。

 琢磨はミハエルとクラッシュのためリタイア…。
 マジで最悪です。流石に今季の成績はかなりヤバイです。
 残るレースは少ないけど、全力で頑張って欲しい!!
 去年のような走りをみせてくれ!!
 琢磨がおらんなったら、観る気なくなるし…。
 
 まぁ、よかったことを言えば、
 バトンが猛追して3位やったことかなぁ。

 そんな感じかな。

 次回は2週間後のブラジ〜ルグランプリ!
 オブリガード、オブリガード(唯一知っとるポルトガル語)
 
 それでは。
 
 
 
 
 
posted by 一等賞 at 23:25| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

F1ベルギーGPライコネン優勝
Excerpt: 11日F1第15戦であるベルギーGPがベルギーの サーキット・ド・スパ-フランコルシャンで行われ マクラーレンのK.ライコネンが優勝してアロンソの 年間王者決定を止めたがアロンソが2位に入り ..
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2005-09-12 06:50

2005年F1世界選手権シリーズ第16戦ベルギーGP 決勝
Excerpt: 今回の総合ランキングは? ヨーロッパ・ラウンド最終戦となるベルギーGPの決勝を迎えた。サーキット・ド・スパ-フランコルシャンの天候は曇り、厚い雲と霧に覆われた上空からは、いつ雨が降り出してもおかしく..
Weblog: 俺的ライフスタイル
Tracked: 2005-09-12 19:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。