2005年10月20日

memory

友達のブログをみて、

「じゃんぼ」

「はばり」

「どぅー ゆー りめんばー じーず わーづ?」

「いえす おふこーす」


という、中学校の時の英語の教科書を思い出しました。

確か、教科書の名前は「NEW CROWN」

主な登場人物は、

      日本人の加藤健田中久美、アメリカ人のトム・ブラウン
      ケニア人のムカミ、中国人のヤン・メイリン

と非常にインターナショナルな設定でした。

あの時は、実はトムとクミはデキてるんじゃないかと、
密かに拙者は思ってました。

だから、ケンはクミのことが好きだったのに、
仕方なく、メイリン狙いでアプローチしてたと記憶しております。

ムカミが可哀想ー!!!

ってか何て甘酸っぱい教科書でしょう。
流石、中学校の教科書ですね。

あと、気になっていたのが、
教科書の舞台は日本なのに、何故かみんな英語を喋っていることです。

子供心に、

「実はトムは学校の裏番長で、密かにみんなが英語を喋るように
 命令してるんちゃう!?」

とか、
「トムの両親が凄いお金持ちで、親がみんなに大金を渡して、
 みんなに英語を喋ってもらうようにしてるんちゃう!?」


とか推理してました。

あー懐かしいですなぁ〜。

やっぱり中学校の時が、一番面白かった!

特に何かしてたわけじゃないけど、
pricelessな思い出がいっぱいあるな〜。

そんなわけで、感傷に浸ってきので、
今回はこのへんで♪


ちなみに、まだまだアンケート実施中です!
今のトコ、Bのオレンジレンジ論2が人気の模様です♪
posted by 一等賞 at 14:03| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
【「こんな奴絶対いる」のコーナー】
@メイリンをメイリングって呼んでた奴。
A田中久美は加藤健とトム・ブラウンの両方をもて遊んでいると思ってたやつ。
Bトムが黒板に書かれた「木」を4つ重ねた字を見てジャングルと答えた時に座布団1枚って叫んだ奴。
Cメイン登場人物が男:女=2:3なので、確実にムカミがハブられてしまうと心配する奴。
Posted by ムカミ@docomo.ne.jp at 2005年10月20日 17:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。