2006年02月26日

I'll be back

もうすぐ実家に帰ります。
何か三重は凄い雨やそうで。
まぁ、雨男の本領発揮ってとこですな。

最近、ますます雨男ぶりに磨きがかかっとる気がする。
まさに、「雨男の中の雨男」

という訳で、三重の皆さん、
「今、会いに行きます」

湘南の皆さんは、しばしお別れです。

尚、4時頃新横浜に来たら、
僕とシンデレラエクスプレスが出来ます。

ではでは。

ちなみに、あっちでは多分更新しませーん。
というか多分出来ませーん。

ってか、Aのキーが故障
(何かボタンが硬くて異常にレスポンスが悪い)して、
めっちゃタイピングしにくいんやけど〜。
母音やからしょっちゅう使うのに〜。

クロマティ助けてください(笑)。
posted by 一等賞 at 13:13| 東京 ☔| Comment(44) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

山手線ゲーム【徒歩編】

参道ヒルズ.JPG

こんばんはー!!!
遂に遂に先月から続いとった、
連続更新記録が、丁度1ヶ月になりましたー!
これで、今年の国民栄誉賞は間違いないなー(違)。
最近はアクセス数も絶好調やし♪
ってことで、今後もご愛読よろぴこ。

今日は朝っぱらから、
渋谷に行ってきました。
仕事でね。しかも、徹夜明けで。
しかもしかも、ラッシュ時の満員電車で、
1時間立ちっぱなしで。

途中から段々病んでくのが分かりました(苦笑)。
訳もなくイライラしとったし。
都会のサラリーマンは毎日あんなんに乗って、
凄いなぁ、って思いました。

で、仕事は予想以上に早く、というか、
一瞬で終わり、なんか交通費を凄い無駄にした感が…。
これは何とかせねば!!

ってことで、
もはやうたた寝状態のシナプスをフル回転。
速さで言うと、BPM175くらい(笑)。
そして、ある名案が浮かびました。

「山手線って歩いて1周したら、
どれくらいかかるんやろう?」


何ともアリエンティな発想です。
今思うとさくらももこクラスのオバカさんやし。

しかし、その時は何故かやる気満々で、
取り合えず、原宿へ。所要時間約15分。

で、実は原宿に来たんは、初めてやったので、
原宿を散策しました。

今、話題の表参道ヒルズも行ってきたでー!
テレビ局が来とったから、
「そろそろ僕も銀幕デビュー!?」(違)
とか思って、カメラの周りをうろうろして、
うきうきウオッチングしとったんやけど、
お声はかからず、早々と幕は下ろされました。

そして、案の定訊いたことない横文字が、
乱立(むしろ整列か)しとったんやけど、
三重県人として、見栄を張らなあかんという、
衝動に駆られたので、あらゆる店に入ったんやけど、
それでも、無理でした。恐るべし、森ビル。

そんでその後は、初めて原宿のKANGOLに行った♪
基本的に、僕は服とかはお気に入りブランド
(高いブランドとかじゃなくてメーカーの意)
とかないからいつもファッション(と言える代物ちゃうけど)は、
「ブランドのサラダボウル」または、
「ブランドのるつぼ」と化しとるわけやけど、
帽子はだけは唯一KANGOLで統一しとるんよ。

店内は噂以上に狭かったけど、
やっぱ種類はいっぱいあったから、
めっちゃ楽しかった〜。店員さん可愛いかったし(笑)。
カタログも貰えたし、言うことなしやった。
流石、直営店。

で、その後も、原宿をテキトーに歩き続け、
気がつけば、お昼。しかも、
足がムンクの「叫び」並の悲鳴をあげ始める。

そやから、山手線歩いて一周プロジェクトは、
おじゃんになりました〜(笑)。

でも、気合で新宿までは歩いたで!(爆)。

で、渋谷〜新宿を歩いた結果、
大体一駅歩くのに15分〜20分かかるので、
恐らく、山手線を歩いて一周するのは、
10時間前後かかると思われます(笑)。

暇な人は是非トライしてみてください♪

そしてそして、帰ってきた後は、
学校にスノボー旅行に申し込みに。
またもや、歩いて。しかも駅から(爆)。
チャリが使えやんのは不便やわ〜。

んで、当然学校から歩いて帰宅。

そして、死んだように眠り今に至る。
勿論死んではいない。
posted by 一等賞 at 23:23| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝啓 三重の御学友様方

寒さが歯にしみる季節も大分和らいできましたが、
皆さんいかかお過ごしでしょうか?
でもまだまだ都会のビル風は、寒いですね。
そちらの、鈴鹿おろしもまだまだ健在ですか?

今日は朗報があります。
私、イトーは今度の土曜(か日曜)に
三重に帰省することになりました。
ということで、どんどん私と遊んじゃってください。
でも私は大変な人気者なので、遊ぶには予約が必要です。
なので、私と遊びたい方は、お早めにご連絡して下さい。

では、江戸橋駅で大勢の方の、
祝福を受けられることを楽しみにしています。

尚、今冬の寒波の影響を受けて、私、イトーは
帰省中とてつもなく暇な可能性も僅かながらあるので、
こちらから連絡する場合もあるかもしれません。
その時はどうかかまってやって下さい。

では、タケシーユー。
posted by 一等賞 at 00:11| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

help me!

   出会いの数だけ別れは増える
   それでも希望に胸は震える
   十字路の出くわすたび
   迷いもするだろうけど

    (Mr.Children「くるみ」)



今日は久しぶりに暇でした。
ということで、今日はのんびり。
久しぶりに昼寝を満喫しました。
やっぱ昼寝しとる時は、至福のひと時ですな。

そして、余りに暇なため夜はミーティングへ。
確かに、画期的な発表でした。
しかし、そんなことより僕は、
我がカリスマKさんの人事異動の方がぶったまげました。
えええぇぇぇ!って感じやったし。
めっちゃ寂しくなるやーん。
そんなわけで少々ブルーなミーティングになりました。
新しく来る人がどんな人が土器土器やわ〜。
ってか、新しく出来るモールってどこに出来るんやろ?

ところで、スノーボードに行くことになったんはいいけど、
自分で用意するのは、どこまでなんやろ??
ゲレンデに行くことが殆どないから、分からへんし。
ゴーグルと帽子とニットは自前で、
あとはレンタル出来るんかな??

誰か教えてー!!!
posted by 一等賞 at 23:29| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

相変わらず天気が…


   誰ともSEXしなくても
   子供だって身篭れる
   全裸でいるのは宗教上の理由だ
   慈悲の御心で世界を救う

     (Mr.Children「Monster」)



皆の衆、こんばんは。
流石にこれだけ毎日更新しとると、
内容はもとより、タイトルを考えるんも一苦労です。

ということで、今日はクロマティ君の、
タイトルを勝手に拝借しました(笑)。
東海人仲間として多めにみてちょーだい♪

まぁ、連続更新記録が1ヶ月を突破したら、
一休みするから、それまでの間もうしばらく、
(暇な人は)このブログにお付き合い下さい♪

そんなわけで、今日は遠方からはるばる、
御学友(←上品さをアピール)が来ました。
短い時間やったけど、楽しかったな♪

んで、話は変わるけど、
3月にスノーボードに行くことになったでー!
めっちゃ楽しみやわ〜♪打倒、成田童夢!(笑)

そして、今週は多分ディズニーに行くでー!
久々やからこっちも楽しみ♪
打倒、オリエンタルランド!(違)
打倒、オリエンタルラジオ!(違×2)

という訳で、バイトが余りにも暇やから、
ずっと書くネタを考えとったんやけど、
全然思いつかへんだから、今日はこのあたりで終了。

毎日書いとるとマジでネタないし…。

でも、そのお陰で、
毎日「ほのぼの君」(BY中日新聞)を書いとる作者を
激しく尊敬出来るようになりました(笑)。

そうそう、明日はミーティングや!
何か画期的な発表があるらしい。
ちょいと、楽しみでござるな。

以上、実はミッキーの物真似が出来るイトーがお送りしました。
posted by 一等賞 at 23:25| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

トイバルア

今日は珍しくトルバイアの話をします。


ホント、神様ってイジワルですよね。
って今日思いました。

あんないい人が痛い目に合うなんて、
おかしいですよ。

どうせなら、僕の身に降りかかればいいのに。
とまでは、思わへんけど。自分が大事やからな(呆)。

でも、世の中やはり理不尽だと思いましたね。

まぁ、大事に至らなくてよかったです。
でも、逆にいい人やから大事に至らなかった、
っていう考え方も出来るけど。
もしあれが僕やったら、
今頃頭に白い輪っかが付いてるかもしれへんな〜。

取り合えず、早く元気になって欲しいですな♪

で、今日は契約面接というのがありました。
ちゃんと4月から5月中旬まで、
殆ど行けないことは告げましたが、
何だかんだで契約延長。
あまりの管理主義以外に、特に不満はないし、
いい人ばっかなのでね。
そして、ここでは笑いを求められる
ポジションにないので、楽やし(笑)。
でも、ミシンはする気はないですねー。
義務教育時代からミシンは天敵やから(笑)。

でもこっちに来てから、
色んなトイバルアをやる!
っていう密かなる野望もまだ捨ててないから、
隙あらばってか、いい仕事が見つかったら、
…ってことも有り得るけど(笑)。

まぁ、しばらくは続けると思うけど。
でも、その「しばらく」は神のみぞ知るって感じですな。

けど、神様はイジワルやから、
その「しばらく」は急に訪れるかも(笑)。
posted by 一等賞 at 23:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

限りなく透明に近いフリー

パッティングセンターにて.JPG


と、読んだこともないのに、村上龍様の、
「限りなく透明に近いブルー」をパロるほど、暇やった一等賞です。

そんな訳でブログのタイトルを考えるためだけに、
貴重な残り少ない10代の時間を割けるほど、
暇を謳歌しとったんやけど、そこそこ忙しくなってきました。

昨日は僕が思い描く、
「よくある休日の大学生」が達成出来ました(笑)。
まず、朝10時に起床。(←個人的に最も理想的な起床時間)
で、昼からバイトの先輩様方(最高敬語)
パッティングセンターならぬ、バッティングセンターに行きました。

が、結果は悲惨なものとなりました。
恐らく、イチローの長打率くらいの打率やったな。
いつもは、もっと打てるのに!
というわけで、僕の実力はあんなもんじゃないです!、と言っておきます。
ストラックアウトもイマイチやったし。

ってか、両投両打って言うのが密かな自慢やったんやけど、
最近、いや長いこと、右打ちが全然打てへんし。
もしかしたら、テニス始めてから、
フォームがおかしくなった(というか忘れた)かもしれん。
テニスも両打ちを目指そかな〜(笑)

そんなわけで、昨日満足の行く結果やったのは、
ワニワニパニックで本日の最高記録を出したことだけやった(笑)。
ってか、バッティングセンターやのに、
途中からずっとゲームしとったし。

ということで、昨日はゲームセンターに行ったと訂正しておきます。

んで、夕方は、某M書店に用があったので、
ついでにバイト先に寄り道しました。
予想以上にガラガラで、
これで時給900円は貰いすぎちゃう!?って感じやった。

で、最大限のオシャレ、K点越えのコーディネートをしようと思い、
店内を割と長い間ブラブラしたけど、やっぱ無理やった…。
激しい徒労感に襲われただけで終わりました(苦笑)。
うちの服だけのコーディネートじゃ、ピー子に血祭りにあげられるし。
特に、メンズはアリエンティです。
まだ、(男の目から見て)ウィメンズはいいんやけどな〜。
もうちょい何とかして欲しいな。

そんなこんなで、昨日は僕が思い描く「よくある休日の大学生」像を、
完全再現出来たので、自分で自分を褒めてあげたいです。

そして、今日は新宿に行くでー!

※写真は、ラクロスも野球もそつなくこなすドSのT先輩(笑)。
posted by 一等賞 at 02:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

好きな人が出来ました


好きな人が出来た

久しぶりの恋だ。

しかし、それは叶わぬ恋だ。

第一、僕は彼女と喋ったことがない。

いや、この言い回しだと、御幣がある。

客観的に見れば、僕と彼女は喋ったことがある。

しかし、絶対的な「己」と「他者」という観点では、
僕と彼女は喋ったことがない。

そんなのが、恋と言えるのだろうか。

でも、好きになったもんは、しょうがない。

だから、叶わぬ恋だと言っているのだ。

叶わぬ恋と言ったが、もう少し正確に言うなら、
それは禁じられた恋かもしれない。

僕と彼女の関係は、言うなれば、
江戸時代における農民と貴族の関係に近い。

または項羽と劉邦かもしれない。

まぁ、そういう訳なので、この恋が成就することはないだろう。

だから、安心してください。




ってな感じの事を熱弁したら、半殺しにあいました(笑)
posted by 一等賞 at 00:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

なんとかデー

女子のスピードスケートはメダル期待が出来そう!

と取り合えず、トリノ五輪の事を書くと、
アクセス数がめっちゃ増えるから書いておきました(笑)。

それはそうと昨日はなんとかデーやったな。
そして、めっちゃ暑い日のなんとかデーやったな。

こんな暖かかったら、おちょこも溶けてしまうやん!
って感じでした。

そして余りの暑さに、愛車のフェラーリが悲鳴を上げました。
またしても、チェーンが外れました。これで何回目やねん!むかっ(怒り)
でも、もしかしたらドライバーの僕に問題があったりしてたらーっ(汗)

まぁ今回はクラムボム(業界用語)に激突するという、
カタストロフィは起きやんだから、助かったけど。

そうそう、クラムボムと言えば、
今日クラムボムに激突した人を2人も観ました。
恐らくおちょこを貰って、舞い上がっとったんでしょー。

でもこの時期、クラムボムに激突するんやったら、
メロウ7か、コーク720をブッコムくらいの、
パフォーマンスが欲しかったですな(笑)。

そしたら、おちょこの数もK点越えやったのに♪

ででで、そんな僕はと言えば、
案の定、都会の方々は義理堅い人が多いので、
イトー邸の宅配BOXはおちょこで一杯になりました。

当然嘘やけど(笑)。

ホンマの事は、皆さんの、妄想イマジネーション
ダブルアクセルにお任せします。

一応、言っとくと、ゼロではないで♪
何故なら、某岡山人(♂)が僕の冷凍庫に、
ジャンボチョコモナカをこっそり置いていくという、
粋な計らいをしてくれたからです(笑)。
彼にはホワイトデーに、ガリガリ君を差し上げたいと思います。

そうそう、残念ながらアノ人からは貰えませんでした(笑)。

そんなこんなで(面倒になったから省略)
昨日は天国と地獄の一日やった。

どうせなら、地獄と天国の一日がよかったし。

ではでは、そういうわけで、
テンションが著しく下がっとるから、
今夜はこのへんで。ばいちゃ。

明日からは心機一転ぶっこんでくでー!(BY成田童夢)
posted by 一等賞 at 02:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

グラミー賞と一等賞


ここは、ロサンゼルス。

昨日はグラミー賞の授賞式。

最優秀レコード賞はグリーン・ディのなんとかかんとか。


そして、最優秀アルバム賞はロック界の大御所、U2
アルバムのタイトルは…忘れました。

個人的に…、

U2と言えば、ニュースステーション。

ニュースステーションと言えば、久米宏。

久米宏と言えば、小宮悦子、えっちゃん。

小宮悦子と言えば、今や夕方の顔。

夕方の顔と言えば、お昼の顔。

お昼の顔と言えば、タモリ。

タモリと言えば、みのもんた、みのりかわのりお。

みのさんと言えば、思いっきりテレビ。

思いっきりテレビの後は、ザ・ワイド。

ザ・ワイドと言えば、江の島のお天気カメラ。

江の島と言えば、湘南。
そう、ここは湘南。僕はここにいる。


というわけで(?)今日は完全にヒッキーでした。
余りに引きこもって、淋しかったから、
新聞屋のおっちゃんと世間話をしてしまいました。

そして、東京新聞の契約が切れると言うので、
おっちゃんの勧める、朝日新聞に変えたら、
洗剤(洗濯用)をめっちゃ貰いました。
卒業するまで、洗剤に困ることはなさそうな位貰いました。
尚、ここでの卒業は留年することを、計算に入れてません。

更に引きこもって、ゲームをしとったら、
トイレットペーパーの袋に書いてある、
「優しさとエコ」というのを、






「優しさとエロ」と読み間違えました。

掃除も全然進みませんでした。


どれもこれも、月曜日のせいです。


そう現在、僕は
「今度の月曜日が憂鬱病」を患っているのです。

大学に入ってから、一番憂鬱かもしれへん。

恐らく、月曜日にどっちか答えを、
示さなあかんのやろうけど、
今の僕には、正直無理です。

あー、余りに憂鬱で眠たくなってきた。

全て月曜日のせいです。

だから、今日のブログが面白くないのも、
月曜日のせいであって、僕個人の問題ではありません。

月曜日が終われば、グラミー賞受賞も狙えるほど、
面白く出来る自信があります。

ということで、今日はバイチャ。
posted by 一等賞 at 21:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

バレンタインなんとか

昨日のブログのおかげで、紹介文が変わりました(笑)。
感謝感激、雨あられ。

そう言えば、もうすぐ「バレンタインなんとか」ですね。
あー、バレンタインなんとかかぁ〜。
最近全くいい思い出がないなぁ。

ががが、
でも、今年は恐らく最低でも2個は貰えます。

取り合えず、
宮崎あおいに貰えるんは間違いないと思われます(笑)。

んでまぁ、もう1個はアレですよ、アレ



………。




そう、自分で買うんやって(阿呆)。


でも、都会の人たちは「義理堅い」と昔から、
田舎では言われとるから、
もっと貰えると信じてます♪

ではでは、そろそろインテンシブ三重弁をしやなあかんなぁ、
と思いつつ、全く出来てへん一等賞でした。

ってか、このシーサーブログと、
インテンシブ三重弁のジュゲムブログを、
統合することって出来へんのやろうか?
知っとる人がおったら教えて下さい。
特に、名古屋で帰省を満喫しとるPC博士の、
クロマティ君に訊きたいです。
posted by 一等賞 at 22:22| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

僕とボーリングと宮崎あおいの三角関係

こんばんは。
今日は久しぶりにボーリングに行った一等賞です。
が、相変わらず下手っぴでした…。

ところで、ボーリングを英語で書くと、
「balling」なのか、それとも「bowling」
はたまた、「bourinngu」なのか、
皆目検討が付きません。誰か教えてください。

まぁ、そんなことはどーでもいいんやけど、
とある人が、僕の紹介文を書いてくれて、

「伊藤君は映画NANA以来、宮崎あおいにはまっています。
はまって抜け出せずにいます。 そんな伊藤君は関西弁が
良く似合うテニスプレイヤー。そして巨人ファン。
おもしろい人ですよ。」


という紹介文でした。

………。



ちょっと待ったー!!!
確かに僕は巨人ファンやし、関西弁が良く似合うテニスプレイヤーやで♪
しかもしかも、確かに僕はおもしろい人ですよ。(←うざい)

でも!
別に僕は「NANA」で、
宮崎あおいにはまったんちゃうしー!
ずっと前から好きやもーん!

具体的には確か、
クノールカップスープのCMを観て「いい声しとんなー」と思って、
それくらいから注目し始めて、
NHKの「ちょっと待って、神様」っていうドラマを観て、
   ボン!晴れ
って感じになりました(笑)。

ということやから、
かれこれファン歴は一応2年以上ってことかな?

まぁそういうわけやから、別に僕はミーハーではありません!
あっでも、
エビちゃんが好きなんは完全にミーハーかもしれへん(笑)。

そんなこんなで、僕が言いたかったのは、
宮崎あおいと僕の関係は2年以上になるということですな(違)。

ではでは、毎日更新しとると流石にネタがないので、
今日はわざとキモくお届けしました〜。
そろそろ溜まりに溜まったバトンに答えよかな♪

では、また明日。

P.S 紹介文書いてくれてありがとー♪(笑)
posted by 一等賞 at 21:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

読書の冬

こんばんは、イトーヨーカドーより、
サティが好きなイトーです。
もしかしたら、背信行為で捕まるかもしれん(笑)。

あー、今日はホンマに書くことないな〜。
どーしましょ。こまったこまった、こまどり姉妹。

ってか、最近毎日更新して超暇人に思われとるらしいけど、
決してそんな事はないで!
今日もなかなか活動的に過ごしたし。

でも、わざわざ書くほどの事はしてへんなー。

まぁ、あえて書くことと言えば、これを買ったことやろか。↓


ひとりずもう.JPG
「ひとりずもう」BYさくらももこ

やっぱ、さくらももこはヤバいでな♪(←いい意味で)
さくらももこの本って女の人に人気があるけど、
フツーに僕でも面白いっす。

ってか、話は変わるけど、
「ちびまる子ちゃん」は世界最高のアニメやと僕は思うな〜。
「ちびまる子ちゃん」の世界こそ、「僕のユートピアかもー」
ってよく思います。特に初中期の作品は。

ってことで、みんな日曜6時は8チャン(三重県民は1チャン)で、
「ちびまる子ちゃん」を観ましょう。

以上、さくらももこプロモーション活動でしたー。

春休みは、久しぶりに読書もいっぱいしたいですな。
久しぶりに、村上春樹でも読もかなー。

では、ホンのちょっとインテリぶりをアピールして終わります。

ほんじゃあ、また明日。
posted by 一等賞 at 22:13| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

東京小旅行―番外編―

筑波大学.JPG


こんばんは、やっぱカレーはあんま好きちゃうことを、
再確認したイトーでございます。

さて、今日は少し気が向いたので、
この前の土日の模様を、
大好評シリーズ(違)の「東京小旅行」でお届けします。

しかし、今回の「東京小旅行」は少しいつもと違います。
今回は、僕が使った路線とその運賃だけでお届けします。

僕がそこで何をしたかは皆さんの想像にお任せします。
そして妄想に妄想を重ねて
驚愕、震撼、そして卒倒して下さい(笑)。

では、これが僕のウィークエンドです。↓


出発→横浜:相鉄線(340円)

横浜→田町:京浜東北線(380円)

田町→渋谷:山手線(160円)

渋谷→駒場東大前:京王井の頭線(120円)

駒場東大前→就寝(初日終了)
起床→駒場東大前(2日目開始)

駒場東大前→渋谷:京王井の頭線(120円)

渋谷→秋葉原:山手線(190円)

秋葉原→つくば:つくばエクスプレス(1150円)

つくばセンター→筑波大学中央:関鉄バス(260円)

筑波大学中央→つくばセンター:関鉄バス(260円)


つくば→秋葉原:つくばエクスプレス(1150円)

秋葉原→東京:山手線(130円)

東京→戸塚:横須賀線(690円)

戸塚→帰宅:横浜市営地下鉄(260円)


ざっと感じです。我ながらアクティブですな♪
ってか、交通費5210円はなかなか有りへんな〜。

まぁいっか楽しかったから♪

では、この勢いで春休みは色んなトコに行くでー!
そんで、この勢いでちゃんと進級すんでー!!(笑)

ではでは、また明日。

P.S
今度横浜駅前にメイド喫茶がオープンするらしいです(笑)。
posted by 一等賞 at 23:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

題なんていらねぇよ、冬

こんばんは、一等賞です。
尚、今夜の一等賞はSPバージョンです。
一等賞と書いて、「はげしくひへい」と読みます。

で、この土日は宣言通り東京小旅行に行ったわけです。

そして、東京小旅行のはずが、
気が付いたら、こんなトコにいました。↓


走の果て.JPG





もはや、激しく東京ちゃうし。
この謎の土日の模様は(気が向いたら)今度激しくお届けします。

以上、キムタクも激しくびっくりする位の、
10秒チャージブログをお送りいたしました。

ところで、最近激しくコメントが入らへんけど、
誰か読んどる人は、おるんやろーか?激しく心配です。
posted by 一等賞 at 23:25| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

06年最初の失態

Just because you feel it
Doesn't mean it's there

Radiohead「There there.」



ぎゃあああぁぁぁ〜〜〜!!!
最悪やーーー!!!

昨日、「白い巨塔」(最終回)観んの忘れたー!!!
マジ、最悪…。

最後のゴローちゃんの遺言がもう一回聞きたかったのに〜!

ということで、DVDを借りてこよう!(←必死)

では、今日から明日にかけて、
しばし旅に出るので、今日はこんな感じ、おしまいです。
ちなみに、「コークスクリューの旅」ちゃうよ。
更にちなみに、インドに行くわけではありません。


ということで、今日は私、一等賞(髪切った直後)の、
姿を初公開するので、それで勘弁してください(笑)。
テーマは「地味に驚く」(らしい)です。
尚、カメラマンは「しゃれやまきしん」です(嘘)。
それにしても、スター性のない顔ですな…。

↑これこそが、06年最初の失態。

地味に驚く一等賞.JPG
posted by 一等賞 at 13:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

節分の日やねん

緑道の木漏れ日が君に当たって揺れる
時の美しさと残酷さを知る
(Mr.Children 「Sign」)


最近、バイトが暇すぎてしゃーない一等賞です。

まぁ、ご存知のように今日は節分なわけで、
イベント大好き一家として地元では、
地味に有名な伊藤家では、
恐らく例年のごとく、盛大に豆まき
執り行われるやろ〜なー。

数ある、イベントの中でも、
この日が最も盛り上がるからな〜。
特に、母親のテンションは尋常じゃないですぜ。

って思っとったら、親父からメール。


題名:鬼は外!!福は内!!

本文:伊藤家、恒例の行事やってまいりました!!
   おかんがはりきります(笑)
   そっちはやるんか〜!?





…何でやねん。何で一人で豆まきやらなあかんねん。
ってか、そんな事でメールするなや、親父よ。
伊藤家がフィーバーすること位分かっとるわ。

と不平を言いつつ、18年間培われた体質は変えれず、
ちゃんと、豆だけは食べました。
恐るべし、伊藤家。

でも、節分の日って、年齢+3個の豆食べるやん!?
あれって、いいよな〜。
毎年食べる量が1個づつ増えてくから、
何か時の流れを実感出来るし。
誕生日より、むしろ節分の日の方が、
自分の年齢を意識するわ、僕の場合。

まぁ、そんなわけで今年は20歳になるわけやから、
もう少し成長しようと思った2月3日でした。

ところで、おかんよ。
もう40歳(あれっ?41やったっけ?)
になったんやから、もう少しテンションを落として、
豆をまいてください。

あと、髪の色ももう少し落としてください。
posted by 一等賞 at 23:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

アルデンテ理論

こんばんは、性懲りもなくまた「白い巨塔」
を観ている、一等賞です。

ビデオも含めると、もう5回目位かもしれん。
いつみても、ジーンとするわ〜。
ちなみに、僕は財前派です。
でも、鵜飼教授はめちゃんこ嫌いです(笑)。

とまぁ、そんな事は置いといて、今日の本題に入りましょう。

今日は久しぶりにバイトやったんやけど、
余りにも暇なため、色々妄想した結果、
ある「悟り」を開きました。

一等賞。年齢:19歳 国籍:日本 性別:男
本日、「アルデンテ」になることを決意しました。

その心は………とその前に
アルデンテというのは、ご存知のように
中が固いパスタの事です。
(ってことを僕が知ったのは大学に入ってからやけど。)

あれになりたいわけですよ。

言い換えるなら、「名古屋風味噌煮込みうどん」
になりたいってことです。
(名古屋のうどんは中が固いことが多い。)

つまり、一見、
表面上はへにゃへにゃしとるように見えるんやけど、
実は、芯は固いぜー、みたいな
人間になりたいわけです。

この通称、じゃなくて自称「アルデンテ理論」
味噌(←名古屋風味噌煮込みうどんにもかけてある)
外がへにゃへにゃってことで、
外がへにゃへにゃやからミートソースとか、
色んなパスタになれるわけで、
外まで固かったらソースと馴染まへんし、
そもそも、そんなパスタ誰も食べへんやん?

で、へにゃへにゃかと思って食べたら、
「ん?意外と芯はしっかりしとるんや!」
みたいなギャップがいいわけですよ。

だから、僕はアルデンテになりたいです。
ってか、なります。

何か2月早々凄い良い事を言った気がします(笑)。


そんなわけで、
一等賞。年齢19歳 国籍:日本 性別:男
本日、「アルデンテ」になることを決意しました。





その心は………「女の子に人気がある」

それでは、お後がよろしいようで。
posted by 一等賞 at 23:36| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

「Unique Clothing Wearhouse」VS「UNITED ARROWS」

熱戦模様.JPG    

皆さん、こんばんは。キシリトール伊藤です。

早速やけど、
この前のクイズの答えは、「宮崎あおいが出とるから」です。
あの宮崎あおいはヤバイんやけどー!
そろそろ、ホンマに鼻血が出るかもしれん…(笑)。
もし、バレンタインデーに、
宮崎あおいからチョコレート貰えたら、
ホワイトデーで、「給料の3ヶ月分」をあげたいと思います。
ちなみに、僕の給料の3ヶ月分は18万位です(笑)。

尚、正解したお二人には、明治のチョコレートをあげますが、
その代わり、ホワイトデーには、給料の3ヶ月分を下さい(笑)。


そんなわけで、
予告通り、今日は「渋い谷」に行ってきました。
遊びにいったのではありません。
仕事で行ったのです。

でも、せっかくの「渋い谷」やから、
買い物をしようってことで、早めに家を出ました。

で道中で「恵比寿の亀梨」こと、TAK−KUNに会ったので、
彼と「渋い谷」をブラブラしました。

TAK−KUNは相変わらずでした(笑)。

そして、偵察として、「渋い谷」の、
「Unique Clothing Wearhouse」(スペル自信無)に行きました。

まず、「渋い谷」に
「Unique Clothing Wearhouse」があることが驚きでした。

そして、更に結構人が多いことにびっくりしました。
「渋い谷の民」も「Unique Clothing Wearhouse」を利用するんやな。

そして、肝心の偵察やけど、まー、売り場はDランクでしたね。
でも店員とお客さんの比を考えたらあれは仕方ないですな。
あと、店がB1F、1F、2Fっていう構造で、
何がどこにあるんか分かりにくかったです。
そこらへん、業務改善をお願いいたします。

で、「Unique Clothing Wearhouse」は、
名前のわりに、ユニークさが欠如しているので、
一瞬で飽きてしもて、早々と退散としました。

その後は、「UNITED ARROWS」に行きました。
「Unique Clothing Wearhouse」の後やったから、
なかなかギャップが凄かったです。
ちなみに、GAPにも行きました。

で、そんなギャップにも負けず、
いい服が見つかったので、衝動買いをしちゃいました。
セールやのに関わらず、諭吉が飛んで逝きました
久しぶりに高い服を買いました。

「Unique Clothing Wearhouse」ならシャツが5枚位買えます。

そうこうしとるうちに、時間になったので、
その後は、仕事に行きました。
成り行きでTAK−KUNも行きました。
TAKーKUN、ご苦労様。そして、ご愁傷様(笑)。

で仕事は、結構早く終わりました。

帰りは初めて田園都市線で帰りました。
が、凄い人やったから、気分が悪くなりました。

田舎者はやっぱ近鉄線が限界です。
そんなこんなで今に至ります。(←疲れてきたから省略♪)

以上、好カード
「Unique Clothing Wearhouse」VS「UNITED ARROWS」をお送りいたしました。
今回は「UNITED ARROWS」の圧勝やったから、
今度は「Unique Clothing Wearhouse」の
巻き返しに期待したいですね!

そして、次回の対戦カードは、
「田園都市線」VS「小田急線」です。
これも好カードやから、今から対戦が楽しみですね!(笑)


明日も出来ればアクティブに動きたいと思います。
ではでは、おやすみなさいませ、ご主人様♪(笑)


写真は、
「Unique Clothing Wearhouse」VS「UNITED ARROWS」
の対戦模様。左が「UNITED ARROWS」。
右が「Unique Clothing Wearhouse」。
余りの熱戦のため、ピンボケしてしまいました。
posted by 一等賞 at 00:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

というミスチルのアルバムがあります。

ところで、最近僕は
明治のチョコレートのCMを観ると、
毎回鼻血が出そうになります。

別に、チョコレートの食べ過ぎで、出るわけではありません。
いや、それもあるかもしれへんけど。

ここで、問題です。
何で僕は明治のチョコレートのCMを観ると、
鼻血が出そうになるのでしょう?


答えは次の更新する時に発表します。
また正解者には、明治のチョコレートをプレゼントします。

以上、昼寝しすぎて寝れやん一等賞でしたー。
posted by 一等賞 at 02:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。