2006年01月29日

Any

上辺ばかりを撫で回されて
急にすべてに嫌気がさした僕は
僕の中に潜んだ暗闇を
無理やりほじくり出してもがいてたようだ

(Mr.Children 「Any」)


こんばんは、アルデンテ伊藤です。
ホンマは、昨日言った通り「コークスクリューの旅」に出ようようと思ったんやけど、
あまりにも、みんなが引き留めるから止めました。

まさに、メジャー行きを断念した
松坂大輔または石井弘寿のような心境です。
HEROもなかなか疲れるわ〜(違)。

ちなみに、現在テレ朝で「HERO」観てるアルヨ。
やっぱ、何回観てもオモロイアルヨ。
中国映画やから、少し中国風にしてみたアルヨ。

ってか、夕方くらいから腹痛くて死にそー。
僕は腹が痛くなると、すぐ「盲腸かもしれへん!」って
思うタイプの人間やから、心配です。

でも、今回はいつもと痛さが違うから、妊娠したかもしれへん。
どーしよー。出来ちゃった婚やしー。ってか相手は誰やねーん。

とういわけで、今日もインドアライフを満喫したので、
全くネタがないので、こんなんでお許しください。

明日は、渋谷に行くので(仕事で)
面白いネタを見つけてきたいと思います。

そして、春物の服を買ってこよう!

ほな、さいならっきょ、井出らっきょ。
posted by 一等賞 at 22:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

winter vacation

知らない方が良かったと 思うことがこの世にある
だけどもっと知りたい 深くまで愛を知りたい

(Mr.Children「隔たり」)



こんばんは、カルボナーラ伊藤です。
今回は替え歌は用意してへんから、無用な期待は止めてください。

で、今日やっとテストが全部終わりましたー!
そして、(一応)レポートもありませーん。
つまり、明日から春休みやー♪イェーイ!

って言いたいトコやけど、外はまだまだ雪残っとるし…。
しかもしかも、「リューネン」という5文字が脳裏によぎって、
心配で心配で心配です。
恐らく、これほど恐ろしい5文字の言葉はこの世にないでしょう。
強いてこれに対抗出来ると5文字の言葉と言えば、
「みのもんた」くらいでしょう。

ってなわけで、気分は春休みというより、冬休みです。
成績来るのが3月上旬やから、それまで春休みはお預けやな。
あっ、もし例の5文字が現実のもになったら、それどころじゃないか。
ホンマにそうなったら、
「おもいっきりテレビ」に思いっ切り相談せなあかんし。

まぁ、休みには変わらへんから明日からは遊びまくろ〜。
ってことで、明日はジム(学校の)に行って筋トレをしよっかな〜。
それともバスケをするか、いやテニスかな??

これも明日「おもいっきりテレビ」で相談しよ。


まぁ、その時間までに起きれたらやけど。
ではでは。お後がよろしいよーで。
ほな、さいならっきょ♪
posted by 一等賞 at 21:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

yaruki-less blog

現在、学校の図書館(2階)。
時間は17時04分(このブログを書き始めた時間)。
流石に、この時間は人が少ない。
前の方に、最近アキバ系になった斉藤一(源氏名)がいるが。

完全にやる気がなくなった。
とうことで、試験勉強を中断してブログを更新です。

と言っても特に書くことないけど。

あぁ、今日は鈴木その子(源氏名)の誕生日やったから、
プレゼントをあげました。

プレゼントの中身は、

   美白乳液
    
    と

  フェイスパック(?)

↑あのたまに、サザエさんがしとる、
真っ白な顔パックみたいなやつ。


この美白二点セットをジップロックに密封してプレゼントしました♪
僕って、何ていい人なんでしょう♪

ではでは、少し勉強する気になったから、
今日はこれでおしまい。ほな、さいなら。

P.S 鈴木その子(源氏名)さんへ
そのプレゼントはフツーに二千円以上したので、
ちゃんと使って下さい!(笑)
posted by 一等賞 at 17:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

I miss you, baby.

シケンニモ負ケズ レポートニモ負ケズ
ブログヲ更新スル ソウイフ人ニ私ハナリタイ


ということで、こんばんは、皆さん。

「THE有頂天ホテル」は「ザ有頂天ホテル」
じゃなくって、「ジ有頂天ホテル」と読むべきやと、
僕は思いますが、皆さんはどうでしょうか?
もしかしたら、「ヂ有頂天ホテル」かもしれへんけど。

コービー・ブライアントが80得点とかいう、
エゲツない記録を叩き出したから、
今、めっちゃバスケがしたいわ〜。
テスト終わったら絶対やろ!
ってことで、誰か相手して下さい♪
ミッチー並にブランクがあるから下手っぴやけど。
しかも、ミッチーみたいな栄光の過去はありません。

ところで、最近イントネーションがキモい!
って地元人に言われたので、かなり意識しとるんやけど、
何せ、やっぱり周りは非関西弁圏の人たちばっかやから、
どーにもなりません(泣)。
で、今日は久しぶりに大阪の友達と喋ったんやけど、
やっぱ落ち着きます。まさにパラマウントベッドで、
喋っとるような心地よさです。まぁ、喋ったんは少しだけやけど。
ということで、誰か関西人の友達を紹介して下さい。
出来れば、奈良、滋賀あたりがいいです(笑)。
親近感が湧くので。
尚、出会い系はお断りです。

以上、「クレヨンしんちゃん」を見習って、
くだらない話を3本立てでお送りいたしました。

※タイトルには深い意味があるので、気にせんといて下さい。
posted by 一等賞 at 23:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

ねほりはほりバトン

おっはー!
知っとる人は知っとると思うけど、現在訳アリな一等賞です。
秘密主義やから、具体的には言わへんけど〜(笑)。

ということで、今回はFrau.Mさんから頂いた、
ねほりはほりバトンをしたいと思いま〜す。
ってか、Frauをつけとるから「さん」は要らんのかな?
…もう、ドイツ語にはうんざりです(嘆)。

ちなみに、宮崎あおいに夢中なイトー君に
というフリで廻ってきたので、
今回はキモいくらい宮崎あおいに絡めていきたいと思います。
では、早速♪


Q1.好きなタイプを外見で答えよう。
髪型、顔、体型、身長、服装、職業、性格その他ご自由に
 
髪型:実は、めっちゃ好きな髪型があるんやけど、
   文字で表すのが非常に困難なため、
   今回は伏せさせていただきます。
   この髪型やと、僕はみんな可愛く見えます(笑)。
   ちなみに現在、宮崎あおいはセミロングやったと思います。

顔:綺麗系よりは可愛い系が好きです。
  ちなみに、宮崎あおいは可愛い系です。

体型:出来る限り、細い方がいいです。
   ちなみに、宮崎あおいは細めです。

身長:池乃めだか以上シャラポワ未満が理想です。
   ちなみに、宮崎あおいは163cmです。

服装: 全身ユニクロでコーディネートしているのはやめていただきたいです。
    ちなみに、宮崎あおいは帽子を被っていることが多いそうです。

職業:早稲田大学の女子大生(笑)。
   ちなみに、宮崎あおいの職業は女優です。

性格:「可愛かったら何でもいいし」、
   って昔言ったら半殺しにあいました(笑)。
   ちなみに、宮崎あおいの性格は…分かりません。
   ですが、きっと優しい方でしょう。
  

Q2.年下が好き?年上が好き?
  言うまでもなく(?)、年下が好きです(笑)。
  ちなみに、宮崎あおいは85年の11月30日生まれなので、年上です。 

Q3.タイプの芸能人は?
  宮崎駿です。
  
Q4.恋人にこれだけはして欲しい、これだけはして欲しくない
 
して欲しいこと:長生きして欲しいですね。
して欲しくないこと: サザエさんみたいな髪型は勘弁です。

ちなみに、宮崎あおいなら、何をしても許します。

Q5.今までの恋愛経験の中でこの人はタイプだったな
 という人とのエピソードは?
(片思いでも付き合っていてもOK)

 一度だけ朝から晩まで、電話をしたことがあります。
 流石に疲れました。
 ちなみに、宮崎あおいとのエピソードはこれから作っていく予定です。

Q6.よくはまってしまうタイプをあげてください。

 キャバ嬢つまり、キャバクラ嬢すなわち
 キャバレークラブ嬢タイプ(嘘…多分)
 ちなみに、宮崎あおいにはまっています。

Q7.あなたを好きになってくれる人はぶっちゃけどんなタイプ?

 僕を好きになってくれる人は、
 どこか人間として大事なモノを失くしていると思います。
 ちなみに、宮崎あおいは僕のことが好きだと思います(爆)。

Q8.どっちのタイプかで答えてください。 

*甘えるタイプ(甘えられる)?
              甘えられる
 

*尽くす?
     尽くさない

*嫉妬する?
      嫉妬しない

ちなみに宮崎あおいが彼女なら甘えて、尽くして、嫉妬します。

Q9.最後にバトンを渡したい人を5〜10人でお願いします
 
  宮崎あおいに渡したいと思います。



最近、このブログがますます変な方向に向かっとる気がします。
もし、宮崎あおいに見られたら確実にヒクでしょう。

ではでは、今日はもう一回更新しようと、
思っとるから今回はこのへんで。

というわけで、今日も一日頑張りまショー!
posted by 一等賞 at 06:07| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

ドイツ語 冬の陣

皆さん、おはようございます。

只今、授業中でございます。
先生は、「共有地の悲劇」について語っております。

ゲーミングの授業です。なかなか面白い授業です。

ちなみに、この授業のレポートは手書きでやろうと思ってます。

半分は、ネタとしてやります。


先程、ドイツ語の試験(発話)がありました。
思ったより出来ました。
もしかしたら、前世がドイツ人かもしれません。

しかし、問題は明日のドイツ語の試験(筆記)です。
もし、これに失敗したら、留年する可能性大です。

不安なので気分転換に、携帯のメール着信音を変えてみました。

HGです。

メールがくると「イトウフォー!」と叫びます。

でも、基本的にいつもブルブル(バイブの意。)にしてあるので、
実際、叫ばれたことはありません。

もし万が一聴きたい人がいたら、言ってください。

ではでは、
今からゲームをするっぽいので、今回はこのへんで。

以上、連続更新のためだけにやった、超テキトー日記でした。

posted by 一等賞 at 11:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

東京駅に行って参りました

どーも、こんばんは。
今年は「笑い」をとるためには、
いかなる手段も辞さないことにした、一等賞です。

ということで皆さん、僕が留年しても、
決してヒかずに、腹を抱えて笑ってください。

ちなみに今日は、久しぶりに「嵐」に行きました。
嵐と言っても、
桜井翔や松本潤のようなようなイケメンの
店員はいません。(←ごめんなさい、店員さん)

そんなわけで、
「嵐といえばニンニク」、「ニンニクといえば嵐」
というコーシー・シュルワルツの不等式も腰を抜かす、
黄金律(?)を持っているので、
今めっちゃ自分の息が臭いっす(笑)。

それはそうと、明日ってか今日、渋谷に行こう思います。
何でかっていうと、
何と何と、渋谷の映画館で宮崎あおいが舞台挨拶をするんよ!
でも舞台挨拶って、人がいっぱいくるんやろうなぁ。
何時くらいにいけばいいんやろう??
11時半前にあるらしいから、明日はかなり早く起きやな…。
ってか、実は渋谷なんか行っとる暇ないんやけど…。
ホンマにドイツ語ヤバイし。

でも、「笑い」をとるためには、
いかなる手段も辞さないことを決意したので、
是非行きたいと思います。

ということで、早速、エリザベースに、
お誘いメールを送ったのですが、断られてしまいました。

ってことで、誰か一緒に行きましょう♪

ではでは、
自分の口臭に耐えれやんくなってきたので、
また明日〜。
posted by 一等賞 at 00:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

単位とダスキンの二項対立

合格祈願.JPG


ど〜も、こんばんは〜。
松田優作(某友人の源氏名)が、
「頭頂部が薄くなってる気がする今日この頃です。」
と言っているのが影響してか、その松田優作が、
ハゲている夢を見た一等賞です。

しかも、妙にリアルな抜け具合やったので、
松田優作の将来が心配です。

松田君、カップラーメンもいいですが、
たまにはワカメも食べましょう。

また、パワプロのサクセスだけではなく、
あっちの「サクセス」もしましょう(笑)。

で、今日はホントに何もしませんでした。
勿論、学校にも行ってません。

何故、プロ野球やJリーグはシーズンオフやのに、
学校はこんな時期にもあるんやろう??

甚だ疑問です。

また餅の論、勉強もしてません。

今日したことと言えば、
シェンユエン(某友人の源氏名)とサイゼリアで、
遅い夕食をしたことくらいです。

完全に自分の部屋に引きこもっていました。

ちなみに現在、自分の家は、
「産業廃棄物処理場」に匹敵する位、崩壊しています。

今、単位の次にダスキンが僕には必要です。

2月のキャンプインまでには、
国の重要文化財に指定されるくらいに、
綺麗にしたいと思います。

ではでは、ドイツ語の自主トレを始めようと思うので、
今宵はこのへんで。

※(写真):もはや、実力ではドイツ語の試験を
      乗り切れそうにないので、
      ゲンを担いで、「ウカール」を買いました。


posted by 一等賞 at 23:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

成人式

こんばんは、伊藤です。タモリじゃありません。
現在のライバルは伊藤淳史です。みのもんたじゃありません。

念のために言っておくと、電車男でもありません。
どちらかと言うと、自転車男です。

今日は成人の日らしいです。
ミス・コスタリカの「越田 梨佳」さんによると、
成人とは、「男ならば、身長170cm、体重60kgの人を指し、
出来れば、コスタリカに行ったことがある人が望ましい。」
『コスタリカ・ウォーカー』で言っています。

残念ながら、僕は身長170cmも体重60kgもありません。
四捨五入すればあるけど…。

あと一年で、そんな劇的な成長を遂げる自信は僕にはありません。
まぁ、最近筋トレをやり始めたから、
体重は行けるかもしれんけど、身長はまず無理でしょう。

しかし、今年はテリー伊藤並に
しつこい男をモットーにしているので、
諦めずに、毎日牛乳を飲んで、
外出時はハイヒールを履きたいと思います。

それでも伸びなければ、コスタリカに行こうと思います。

でも、今のトコ、あんまり成人式に出る気はないので、
そんなことはどーでもいいんですが(笑)。
中学の同窓会には行こうと思いますが。

ところで、成人になる=人に成る、ですが、
まだ人に成っていない僕は何なんでしょうか?

もしかしたらかもしれません。
でも女の子を襲った覚えはありません。多分。

ひょっとすると神様かもしれません。
でも単位が危うい神が存在していいのでしょうか?

やはりまだ人に成りきれていないので、
何が言いたいのか分からなくなってきました。

ということで、最近おめ目の調子がよろしくないので、
今夜はこのへんにします。

取り合えず、来年の成人の日には2年生になって
その日を迎えたいです。

ではでは。

P.S
女性の成人の定義ですが、
かのミス・ウルグアイの「売具 愛」さんが、
蛯原友里のような小悪魔顔と、黒柳徹子のような肝っ玉を持ち、
出来れば、パラグアイに行ったことがある人が望ましい。」
『CamCan―ウルグアイ特集号―』で言っています。
posted by 一等賞 at 23:35| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

ヴィジョンと社会システム

と、昨日は、
1週間以上放置プレーしたのにも関わらず、平然と更新かつ、
もはや時期外れの新年の挨拶をした一等賞です。

正月早々、驚くべき落ち着きぶりです。
伊勢神宮で、
「今年はえなりかずき並に落ち着いた若者になれますように。」
とお願いした成果が早速でた模様です(嘘)。

で、今日は帰省しとった時の模様を書こうと思ったのですが、
特に面白いことがありませんでした。
いや、楽しかったことは楽しかったんやけど、
書くほど面白くことはありませんでした。

余談やけど、「楽しい」と「面白い」は違います。
例えるなら、
「楽しい」は「関根勤」「面白い」は「明石家さんま」です。
関根勤の楽しい動きを言葉で表現することは不可能です。
だから、楽しいことは今回は書けません。

まぁ、一つ特記するとしたら、女の子に、
「死ね!!」
と言われたことでしょうか。
細木数子も松坂大輔も腰を抜かす、ストレートな言葉です。

えなり君も女の子に「死ね!!」と言われるのでしょうか?
泉ピン子には言われているかもしれません。

あと、帰りの新幹線に帽子を忘れてしまいました。
ということで、近々東京駅に行かなあきません。

「東京駅は鬼ばかり」という諺を訊いたことがある僕にとっては、
今年最初の憂鬱イベントです。というか、遠すぎます。
湘南―東京の距離は、一等賞―宮崎あおいの距離に匹敵します。

ちなみに、今年は宮崎あおいは別格として、
木村綾子さんも応援したいと、思っております。
って、友達に言ったら、「流石、ロリコン♪」
と言われてしまいました。
ってか木村綾子は童顔かもしれんけど、年は結構上やし。

というわけで、
ロリコン一等賞と東京駅に行ってくれる人募集中です♪
恐らく、橋田先生よりは、今風な話が出来ると思います。

でも、もし女の子と行ったら、
「死ね!!」と言われるようなことをしてしまうかもしれません。

ではでは、今年も「男に厳しく、女に優しく」をモットーに、
日々精進したいと思っておりますので、
どうぞよろしくお願いします。

ちなみに、今日は「おしゃれイズム」に
エビちゃんが出るので、みんな観ましょう♪

では、ちびまる子ちゃんがもうすぐ始まるので、
今日はこのへんで。
posted by 一等賞 at 17:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

年賀状ブログ

明けましておめでとうございます。
今年もこのブログをよろしくお願いします。

一等賞   元旦


B0525組   619925

posted by 一等賞 at 19:06| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

モーニングブログ

おはようございまーす…。眠い。
結局、KANGOLの服が売っとる店を
見つけられんまま、年を越しそうな一等賞でーす。

今から帰省します。
みどりの窓口で夜の7時と朝の7時を間違えたため、
5時起きです。有り得ないです。

あー眠い。

こんな記事やけど、
もしかしたら、これが今年最後のブログかもしれません。

…眠くて何も書けへん…(笑)。

では、皆さんよいお年をー!

お年玉期待しとるで〜♪(違)


posted by 一等賞 at 05:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

X'mas バトン ver2.0

皆さん、お久しぶりでーす!覚えてますか〜!?(笑)
ブログ界の貴公子(違)、一等賞で〜す♪

かなり更新してなかったけど、
別に俳人…じゃなくって廃人やったわけちゃうよ〜。

ブログ更新パワー、略してBPがなかっただけです。

で、今回はまぁネタがないことはないんやけど。
心優しい人(マジでありがとう!)がバトンを廻してくれたので、
それに答えたいと、思いまする。
(かなり答えるのが遅くなってしまって申し訳ないです。)

廻ってきたのは、クリスマスバトーン!
ん?クリスマスバトン??前やったような…
あっ、少し違うんか。一緒のもあるけど(笑)。

まぁ、今回はクリスマス後にクリスマスバトンに答えるという、
前代未聞の暴挙を犯しているので、
前回とは少し趣が違っていいんではないんでしょうか?(笑)
ってか、いいことにしといてください!

ではでは、御覧キャミソール♪(←意味不明)


♪1♪クリスマスって好きですか?

どちらか言うと、イヴのが好きです。
あっ、そういうことじゃないって?
じゃあ、逆に訊きますが、
「好き」って何ですか?(笑)


♪2♪どんな過ごし方が好きですか?

この日ばかりは、流石の僕でも「よくある」過ごし方が好きです。


♪3♪クリスマスソングといえば?

「トナカイの歌」(タイトル違うかも…。)

「真っ赤なおっ鼻の〜トナカイさーんは〜♪」ってやつ。

あれの、「くらいよみーちは、ピカピカのー♪」ってとこの、
「くらいよみちは」が「暗い夜道」「暗いよ道」なのか、
未だに分かりません。誰か教えて下さい。


♪4♪サンタさんは信じていましたか?
今も信じてます(嘘)。でも結構遅くまで信じとったかな〜。


♪5♪サンタさんにお願いしたいプレゼントは?

世界平和。


♪6♪今年のクリスマスは誰と過ごしますか?

もう終わった話やけど、色んな人と過ごしました。
ゆうに10人は超えています。
過去最高に忙しいクリスマスでした。
楽しかったけど♪


♪7♪昨年のクリスマスは誰と過ごしましたか?

(言うと、著しく僕の好感度を下げるので)忘れました。

♪8♪プレゼントを除くクリスマスの予算はどのくらいですか?

いつも質素なクリスマスなんやけど、
今年は半端なく使いました。諭吉が何人か飛んで行きました。


♪9♪クリスマスプレゼントに掛ける予算はどのくらいですか?

諭吉×1+一葉×1+英世×1=二千円札8枚


♪10♪今までで一番思ぃ出に残るクリスマスのプレゼントは?

今まで貰ったクリスマスプレゼントに
順番をつけるなんて僕には出来ません!(笑)


♪11♪今までで一番最悪だったクリスマスの思い出は?

前も言ったかもしれんけど、サンタの正体が親やと知った時。


♪12♪あなたにとって理想のクリスマスとは?

彼女と楽しくデートしていて、偶然宮崎あおいを発見し、
サイン&握手をしてもらう(笑)。

♪13♪ホワイトクリスマスがいいですか?それとも降らない方が?

かまくらが作れない程度の雪なら降ってもいいです。

♪14♪今年のクリスマスに向けての意気込みを一言どうぞ!

もう、終わってしまいました。でも楽しかったです。
ほぼ不眠不休やけど(笑)。


こんな感じです。昨日から訳あって全く寝てへんくて、
振り返るのも煩わしいので今夜はこのへんで!

おやすみんごー♪
posted by 一等賞 at 01:24| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

本当にあった怖い話



今、信じられないことが起きました。





テレビの電源が勝手に消えました。






リモコンは遥か彼方にあります。






電源を入れてみました。






普段と特に変わりはないです。





恐怖が本格化しないうちに、トイレに行きました。



冬のトイレは寒いです。



トイレットペーパーが少なくなってきました。





トイレから戻ると、更なる恐怖が僕を襲いました。






昨日書いたブログの記事が消えていました。


しかし、それはすぐ自分のミスだということに気づきました。



もう一度書くほど面白い記事ではないので、前回の記事を要約すると、



「一等賞は最悪のweekendを過ごし、
上戸彩より福田沙紀の方が可愛いと思っている。」



ってな感じの記事でした。





今、テレビではおばちゃんが、





「ししゃものエスカベージュ」を作っています。





「ししゃものエスカベージュ」では、
恐怖を紛らわせそうにないので、もう寝ます。



恐怖とエスカベージュの意味が気になって眠れそうにありませんが…。



皆さんも夜のテレビと「ししゃものエスカベージュ」には気を付けましょう。
posted by 一等賞 at 02:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

多忙な未亡人

一身上の都合のより、学校を休んだ一等賞です。
微妙に単位が心配です。

と書き始めてみたものの、全くネタがないことに気づきました。
というわけで、誰か何でもいいので、バトンをください。

それでは、今からネタ探しの旅に行ってくるので、今日はこのへんで。

ちなみに、かなり手を抜いたように見えますが、
30分くらい、PCの画面とにらめっこをしていたので、
別に手を抜いたわけではありません。
本当にネタがなかっただけです。

今夜が勝負どころです。
posted by 一等賞 at 16:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

本邦初公開〜一等賞の師走編〜

「寒いねと君が言ったから今日は寒いね記念日」

でお馴染みの一等賞です。ついさっき家に帰って来ました。
明日は久しぶりに遅刻予約シテスムを利用せなあかんかも。

で、今回は、最近やたらと、
「いつ帰省するん?」とか「今度の日曜暇?」とか、
予定を訊かれて、イチイチ答えるのが面倒くなってきたから、
拙者の12月のスケジュールを載せます。

まさに自分で自分をフライデーするような心境です。

ブログ界のカリスマ(嘘)一等賞の年末スケジュールを
知ることが出来るんはブログ界広しと言えども、
このブログだけやで〜!って、そんなん当たり前やけど(笑)。

というわけで、拙者に興味ない人はここで読むのを止めましょう。


12(月):バイト
13(火):サークル(今期最後の練習)
14(水):宇多田ヒカル single「Passion」release
15(木):バイト
16(金):飲み会
17(土):クリスマスパーティー@渋谷
18(日):原宿へ行こう〜05年冬〜
19(月):多分バイト
20(火):多分バイト
21(水):ap bank DVD「ap bank fes05」release
22(木):飲み会?
23(金):クリスマスパーティー@イトー邸?
24(土):比較的多忙人
25(日):比較的暇人
26(月):比較的未亡人ではなく多分バイト
27(火):多分バイト
28(水):帰省


まぁ、こんな感じですかなぁ。
一応、猿岩石あるいはなすびよりは忙しい自信があります。
けど、パペットマペットより忙しいかどうかは不明です。

というか、忙しさもさることながら、出費がハンパないです。
水曜日だけで、7000円以上の出費です。
全部でいくらの出費になるんやろう…??。
考えると、「知覚過敏」になりそうやから、やめます(笑)。

ってか、25日誰か遊ぼうYO!FOー!!

※ここでの「誰か」とは宮崎あおいや長澤まさみのような、
 チャーミーグリーン(違)な女性のことを指します。


ではでは、久々更新やのに、
殆どの人には、全く無益な情報をお届けしました。
posted by 一等賞 at 02:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

感覚の生理と心理

中1の時、夏目漱石の本名が夏目金之助やと、
知った時、1週間爆笑していた一等賞です。

バトンが貯まっとるんやけど、
今日は絶対書かなあかんことがあるので、
もうしばらくお持ち下さい。

というわけで、今日は昨夜から今朝にかけての、
12時間睡眠の模様をお送りいたします。

(午後7時)
体:「眠たいなー。寝ようぜー。」
心:「寝ちゃダメだ!今日は課題があるんやから!」
体:「仕方ねぇなー。じゃあ早くやれよ。」

(午後8時)
心:「あー、やる気でーへんわぁ。
   課題なんかどーでもよくなってきた。」
体:「よしよし、じゃあ寝ようぜ!」
心:「じゃあ、しばらく仮眠するか。」

(午後11時)
体:「おーい、目覚ましが鳴ってて起きたでー!」
心:「えっ!?もう11時!?もうちょい寝よ。」

(午前1時)
体:「おーい。腹が減って寝れやんよー!」
心:「(爆睡中)。」
体:「うわ、爆睡しとるし。」

(午前3時)
心:「うわ〜。中途半端な時間に起きてしまった。
   今から、起きてもすることないし。寝るか。
   こいつも爆睡しとるし。」
体:「…(空腹のため喋れない)。」

(午前7時)
体:「寒いよー!ってか寝すぎてもう超元気なんやけどぉ。」
心:「ええぇ!?どうせなら12時間寝よよ。」

(午前8時)
体:「もう限界です。もう寝れません…(泣)。」
心:「んもぉ、仕方ない起きてやるか。その代わり、
   今日、ラーメンおごれよ!」
体:「何でもするから、早く起きてください。」


以上、「絶対書かあかんこと」をお送りいたしました(笑)。

重い義務から解放されて、清々しい気分です。

ではでは、次回こそバトンにお答えしたいと思います。

尚バトンのが大事やろ!っていう凡庸なツッコミは受け付けていません。
posted by 一等賞 at 15:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

学問のすずめ

出身地と苗字を公表したお陰で、これからは
max80%の力でブログが書ける、楊深恵(前回記事参照)です。

ちなみに、以前はmax50%の力で書いてました。

しかし、少し本気を出したからと言って、
面白くなるとは限りません。

例えば、イチローがヒット狙いの打撃から、
ホームラン狙いの打撃に変えれば、
イチローの魅力は減ってしまうでしょう。

然るに、
これからは「ブログ界のイチロー」を目指して、
日々精進していきたいと思います。

では早速、短編ノンフィクション「学問のすずめ」を上映します。



昨日、バイトでレジをしとったら、6500円のお買い上げやのに、
「我輩」の前に、堂々と夏目漱石が描かれた紙を置いてきました。

あの、「石に漱ぎ、流れに枕す」の夏目漱石です。

我輩の記憶では漱石に6000円以上の価値はありません。

むしろ、噂では最近、「野口英世」「黄熱病」をうつされたと言われ、
めっきり露出度が下がってきてます。

まさか、その噂はガセで密かに、
新渡戸稲造から「武士道」を伝授され、
『それから』樋口一葉と背くらべならぬ「竹くらべ」をして、
1000円と5000円の価値を持って、カムバックしたのでしょうか?

もしそうだとしたら流石に、三重の『三四郎』と言われる我輩も敵いません。

しかし、仮に漱石が6000円の価値を
持っていたとしても、まだ足りません。

この問題を紙で解決するには、
「紙幣界の大御所」福沢諭吉の力が必要です。

いつから漱石は長年紙幣界に君臨している、
諭吉を超える『心』を持った人になったのでしょうか?

諭吉の『門』下生の我輩から見れば、
「漱石は名前はまだない、猫。』なので、
到底「先生」には及びません。

もしかしたら、漱石は
「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」
という諭吉の教えを実践して、差別のない世界を目指し、
紙幣の価値を全て同じにしてしまったのかもしれません。

そうなれば、我輩は漱石をこれから夏目「坊ちゃん」と呼びます。
我輩の財布の中は「坊ちゃん」しかありません。


財務省改め債務省の陰謀による、紙幣界の内幕を想像していると、
「聖徳太子」似のお客さんが「伊藤博文」の子孫である、我輩に
恐れおののいて漱石をベンチに下げて、諭吉をマウンドに送ってきました。

まだ、差別は根強いようです。


以上、歴史的名著「学問のすずめ」をお送りしました。
posted by 一等賞 at 16:22| 東京 ☁| Comment(31) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

happy birthday!

はっぴ ばーすで〜 とぅー ゆ〜

はっぴ ばーすで〜 とぅー ゆ〜

はっぴ ば〜すでー でぃあ あおい〜
はっぴ ば〜すでー あおい〜



そうでござる。
今日は宮崎あおい様の誕生日なんでござる。
20歳になったでござる。
プレゼントを送りたかったでござるが、
どこに送っていいのか分からなかったでござる。
今日言いたいことは、それだけでござる。

明日から12月でござる。師走でござる。
12月こそ真面目に生きたいでござる。
丁度1ヶ月前もそんなことを言った覚えがあるでござる。
では今夜は宮崎あおいの誕生日パーティーに出る夢を見るでござる。
おやすみでござる。
posted by 一等賞 at 23:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

東京小旅行―エピソード5―

今最も尊敬する人がウェンツ瑛士の、
ツイストスパイラル一等賞です。

で今日で、やっと今回の東京小旅行を一旦締めたいと思いますが、
もはや1週間前のことやから、
シンプルかつドメスティックにお送りします。

そして、前回のすごろくブログが公正取引委員会から、
厳重注意を受けた(嘘)ので、今回は川柳風にお送りします。
では、日本情緒溢れるブログをお楽しみあれ〜♪
(多少の字余り字足らずは多めにみてください。)


(気持ちよく寝てたら)
 友達が 1限始まり 7時起き

(京王線で橋本行きに乗るはずが)
 田舎っぺ 八王子行きに 乗っちゃった
 
(いつものごとく)
 朝マック ここはどこだい (南大山)南大沢

(これまたいつものごとく)
 都立大 慣れた感じで 散策中

(ちなみに経済の授業でした)
 やりました 遂に聴講 やりました

(都立大を出て)
 モール街 貧乏学生 対象外

(というわけで)
 ショッピング 場所を改め 町田へGO

(2時間位町田にいたのに)
買ったのは 結局GAPの マフラーだけ

(そして、遂に)
二日間 楽しい旅も これまでよ

(家に着き)
部屋カオス また旅したいな ダークサイド


とまぁ、うまく落とせへんだけど、
明日ってか今日のミスチルライブに備えて、
もう寝るので、これでお終いケル!

またいつかエピソード6でお会いしましょう♪
posted by 一等賞 at 02:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。