2006年02月23日

女子フィギュアスケートSP

勢いに乗って、立て続けに更新♪

現在、堂本剛の正直しんどいに加藤ローサが出てます。
まぁ確かに可愛いけど、
宮崎あおいほどじゃないないな〜(笑)。

で、徹夜して観たフィギュアやけど、
まぁ、大体予想しとった通りやったな〜。
コストナーはもうちょい上位にくると思ったけど。
だから、安藤美姫じゃなくて浅田真央が出れたら
よかったのにー。もしくは、
中野由香里のがまだよかったかもしれへん。
まぁ、FPに期待ですな。4回転成功して欲しいなぁ。

でも、やっぱ安藤美姫は昔のがよかったなー。
ご存知、安藤美姫は愛知出身なんやけど、
そのお陰で、多分他の地域の人より、
かなり昔からテレビで観とるんやけど、
絶対昔の方がよかったな、って僕は思いますね。
その点、浅田真央は昔も今も変わらずいいですな(笑)。
おねぇちゃんは、少し変わった気がするけど。

VIVA東海テレビ♪(笑)

そんで、勝手に順位を大予想すると、
多分金はスルツカヤになるのではないかと。
コーエンより安定感があるし。
もしそやったら、ロシアは4冠やな〜(驚)。
で、銀は荒川さんかなー。
まぁ、これは希望的観測を含んどるけど。
で、銅はコーエン。

とにかく、鍵になるのは、コーエンですな。
コーエンが失敗したら、
村主さんもメダル獲れるかもしれへんし。

取り合えず、メダルは獲れるでしょー。
ってか、獲らなJOCに抗議の電話を入れます(笑)。
posted by 一等賞 at 00:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

リアルタイムバランススピードスケート

やっべー、スピードスケートしてー!(決まり文句)

期待の加藤条治様は、1回目はアクシデントもあり、
イマイチやったけど、2回目はまーまーのタイムやった。

でも、メダルは厳しいかな…。

ってか今から及川選手の出番なんやけど、
またもや整氷(←漢字合っとるんかな?)イライラ。

と思ったら、素晴らしいタイム♪現在1位!残り2組やー。

話は少し変わるけど、今井メロは大丈夫やったんやろか?
かなり痛そうやったけど…。
ってか、女子もHPはイマイチやったな〜。

ってか、最近気づいたけど、
僕ってやたら「ってか」を使うな(笑)。
指摘されて初めて気づきました。

眠たくなってきたー。早く滑れよー!

あー、抜かれたぁ!!!及川氏は現在2位。残り1組。

ジョージちゃんのメダルはなくなった(泣)。

ってか、昨日ゲオのDVD&CDの返却日やったし〜!
最悪。延滞料払わなあかんし。よし、言い訳しよ。

あー、及川氏4位やぁぁぁ!!!彰ショッーク!

ってか(←ガンガン使用)、日本メダルまだゼロやん!
結構、やばいんちゃう!?
もしかして、僕が出た方がいいんちゃう??(←阿呆)

取り合えず、これから死ぬ気で日本を応援しよう!

では、おやすみんご
posted by 一等賞 at 03:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

鶏の五厘

ヤッホー!
今日ホンマは、
「ブラックマンデー」になるトコやったんやけど、
カクカクシカジカで回避したでー♪
余りの嬉しさに、3、4年振りに「ヤッホー」という
言葉を使ってみました(笑)。

そんな訳で、個人的にはノリノリなわけやけど、
HPの日本勢は残念な結果やったな〜。
誰かは予選を突破出来ると思ったのに…。
まだみんな若いから次に期待ですな。

まぁ、それでもXゲームを昔からよく観とるから、
当然決勝も観たわけやけど。
ショーン・ホワイトの滑りは圧巻やった!
ウイニングランのパフォーマンスもかっこよかったなぁ。
ってか、アメリカ勢はやっぱ凄いなって思った。
1080°のコンボとかかっちょ良すぎるし♪
まず、高さが凄いなー。

僕も1080°やりたいなー(←またかよ)
家のロフトを使って、
バックフリップでも練習しよかな?(笑)
または、ジャパンエアーとか(あんまどんな技か分からんけど)。

あー、近所でモーグルかハーフパイプが出来る位、
雪降らんかな〜。

ってか、モーグルとHPが終わったから、
トリノ楽しみが半分位終わってしまったかもバッド(下向き矢印)

早くスピードスケート始まらんかなー。

ってか久々にXゲームが観たい!
こっちじゃ観れへんし。そのために早めに帰省しよかな(笑)

では、最近テキトーな更新が多いけど、
今回もテキトーな感じで終わります。
しばらくは、質より量で勝負します♪

以上、現在財布の中に6円しか入ってへん、
アンオフィシャルオリンピックキャスター、一等賞が、
トリノ速報をお送りしました。
posted by 一等賞 at 00:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

リアルタイムバランスラグビー

またもや、テキトー更新です。

現在、NHKで早稲田大学VSトヨタ自動車を観戦中。

大学界では無敵の早稲田が社会人に勝つか注目の一戦。

ってことで、僕は早稲田を応援中。

頑張れ!早稲田!あと少しで勝てるでー!!!

ってか早稲田、ラインアウトが上手すぎ。

早稲田って何でもスポーツ強いよな〜。

ウチの大学は(僕の知っとる範囲では)、
野球とバスケが強いだけやもんな〜。

…早稲田に行きたかったかも(笑)

というか、この試合を生で観に行けばよかった。

試合時間残り2分。

粘れ!早稲田!頑張れ、五郎丸(←早稲田のキッカー)

マジめっちゃいい試合やん!感動してきた。


早稲田勝った!!!!

スンゲー!!!清宮監督最高!(笑)


次の相手は、東芝府中か…。流石に次は無理かな(笑)。

でも、暇やったら応援に行こかなー。

では、早稲田おめでとう!
posted by 一等賞 at 15:38| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リアルタイムバランスモーグル

(トリノ観ながらテキトーに更新1)


ごめんなさい、早速日テレを観てしもた。
だって、NHKじゃモーグル観れやんのやもん。
ということで、現在日テレでモーグル観戦チュー。

ってか、まじモーグルが面白すぎるし。
僕もやりたいよー。

ってことで、トリノの熱気に負けやんように、
自宅で取り合えず、逆立ちをしてみました。
勿論、深夜です。


案の定、失敗しました。そして、あごを痛めました。

下の階の人、ごめんなさい…。



あー、上村愛子メダル取れへんだー。
でも、コークスクリューは最高に決まってた!
(因みに、コークスクリューは、
コーク720とも言うらしいです。)
そして、上村愛子が一番可愛かった(笑)


おー、最後のハイルって人が金メダルとったー。



やっべぇ、完全にトリノ中毒になりそう。



では取り合えず、モーグルは終わったんで、寝ます。
posted by 一等賞 at 03:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

鳥の五輪

チャオ♪
可愛いお客さんを前に、
レジでかみまくったアレッサンドロ=イトーです。
でも、今日は1時間残業したんで許してください、店長。

遂に鳥の五輪が始まりったなー。
これでヒキコモリストになるのは間違いないな〜(笑)。

でも、やっぱオリンピックはNHKに限りますな。
上戸彩が出とる日テレは絶対観やんし。
まぁ、民放で観そうなんは、
浜ちゃんのフジテレビが、修造のテレ朝やな。

ってことで、現在NHKでジャンプを観てます。
受信料未納やけど、観てます!(笑)
早く、モーグル始まらんかな〜。

ちょいとジャンプに飽きてきたから、
某友人(アメリカ在住)の日記に書いてあった、
「山手線占い」というのをやってみました。
凄い占いや…(笑)。山手線って。

結果は、






何と「神田」やった。






………ビミョー。

まぁ、秋葉原じゃなくてよかった(笑)。

やりたい人はどーぞ。結構、オモロイで♪↓

http://www.web1week.com/tokyo/uranai/index.html

ちなみに、これが僕の結果です。興味なくても見て下さい。
感想としては、まーまー当たっとるかなって感じかな〜。↓

http://www.web1week.com/tokyo/uranai/RES/7.html

相性占いもあったから、それもやってみました。
勿論、相手はアノ人です。アノ人は目白でした。
そしてそして、乗車オススメ率(何じゃそれ)は、
60%でした。またまた、微妙な。

取り合えず、アノ人が目白に住んでいるかもしれないので、
今度目白に行きたいと思います。

ではでは、また明日。
ってかこれの近鉄線バージョンが出来たら面白いのに(笑)
posted by 一等賞 at 22:28| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

Road to Torino

こんばんは、ポリフェノール伊藤です。

この前、報道ステショーンで上村愛子(敬称略)の特集を
やっとるのをみて、更に上村愛子(敬称略)が好きになりました。

「コークスクリュー」という技は女子選手の中では、
彼女しか出来へんそうです。

ってか、このコークスクリューって技は、
ホンマにかっちょいい技です。

確か、横回転と縦回転を組み合わせ技なんやけど、
あれはマジで凄かったです。

そやから、上村愛子(敬称略)には、早く怪我を治して
是非金メダルをとってもらいたいです。
そして、一等賞(敬称無)には
是非ドイツ語の単位をとってもらいたいです。

ということで、
明日から僕は「コークスクリューの旅」に出ます。
それではまた会う日まで。
posted by 一等賞 at 21:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

セ・パ交流戦

セイセイセ〜イ、HGイトーだぴょ〜ん。
ここでのHGとは、激しく下品という意味です。

昨日は、

プロ野球の交流戦に憧れてか、対抗してか、
はたまた、パクってかどうかは分かりませんが、

テニスサークルの1年交流会が行われました。
何ともセンセーショナルなイベントです。

ちなみに、うちのキャンパスはテニサーが4つあるので、
結構な人が集まりました。

久しぶりにテニスをして楽しかった!。
ってか、今までやったことのない人と
試合すんのは、新鮮でよかった♪
でもやっぱ他のサークルの人は上手いな〜。

と久々に「テニスに対するモチベーション」
略して、「TTM」が上がりました。

そして、僕は交流を深めるために、他のサークルの方々に、
「きびだんご」、略して、「KDG」をプレゼントして、
お供になってもらいました。
しかし、お供になってくれたのは、一瞬だけでした。
まさに、ワンクリック詐欺です(違)。

んで、テニスをみっちりした後は、
飲み会、略して、「NMK」がありました。

ホンマは、
締め切り間近のレポート、略して、「SMR」があって、
行く余裕なんかなかったんやけど、滅多にない機会なので、
行くことにしました。ひょっとすると、この時から、
酔っ払っていたのかもしれません。

で、噂通りというか、噂以上に他のサークル方々のパワーは凄かったです。
特に、某サークルTの人たちは、ハンパなかったです。
テニスも飲みも最強でした。

そんなわけで、僕も某サークルTの荒波に飲まれ、
顔は、リトマス紙(酸性)ばりに一瞬で変化し、
一瞬で飽和アルコール量を超えてしまいました(笑)。

もし、最初のペースで最後まで行ってたら
確実に死んでました(笑)。

でもまぁ、あんな飲み会は新鮮やったし、
新しく友達も出来たのでよかったかな♪

そしてそして、某サークルTは素晴らしいサークルです!

↑と書くように圧力をかけられました(笑)。

また、こういう機会があれば、是非参加したいと思います。
でもその時は、また「KBD」を持っていかなあかんな♪

しかし、そのお陰で、徹夜+リトマス紙(酸性)状態で、
レポートをするという地獄を味わいました。

まさに、一人で鬼が島に行くようなものです

何故、「KBD」をあげたのに、
みんな手伝いに来てくれなかったのでしょうか?

甚だ疑問です。


まだまだ課題は山積みなので、誰か仲間になって下さい。
posted by 一等賞 at 14:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

大阪の年

皆のもの、静まれ、静まれ〜。一等賞様のお通りだー。

と一度、言われてみたい一等賞です(笑)。


さっき、こんな面白サイトを見つけました。

中国ネームジェネレーター

簡単に言えば、中国名を与えてくれるサイトです。

早速やってみたら、拙者は

   「楊深恵」

と言う洗礼名(違)が与えられました。
19年間生きてきて、初めて自分があの
「ヤン・メイリン」の親戚であることを知りました。
今度、「ニュークラウン」を編集しとる会社に、
拙者「楊深恵」も登場させて下さい、とお願いしに行きます。

皆の者も、是非中国名を貰ってくれたまえ!(←急に偉っそう)

でも、何故か毎回名前が変わるので、
やるのは1回だけにすることをお勧めします(笑)。


で、話は変わりまして、
今日はJリーグの最終節がありました。

で、拙者はNHKで「セレッソ大阪対FC東京」を観てたんやけど、
マジ大興奮やったし!一人で盛り上がりすぎて、
寿命が縮まった感があります(笑)。
まさかガンバ大阪の逆転優勝に終わるとは!

まぁ僕は鹿島ファンやから、残念な結果には終わったんやけど、
でも、あの宮本(敬称略)の涙をみたら、
まーこれでよかったんかな〜、って思いました。

あっ、でもセレッソ大阪の選手はマジ可哀想でした…。
ロスタイムに優勝が逃げていくとは拙者も想像せーへんだし。
特に、セレッソ一筋の森島(敬称略)は毎回毎回、
土壇場で優勝を逃しとるから、
ホンマに今回は無念やったと、思います。

でも、やっぱスポーツっていいなー、ってしみじみ、
終わった後、思いました。

何か何が言いたいか分からんく、
なってきたのでそろそろ締めます(笑)。


で、今年は野球もサッカーも大阪のチームが制したわけで、
制したわけで、
…恐らくうちの親父も喜んどるんやろな〜。…やろな〜。
…そういや、今日もしジェフ千葉が奇跡の逆転優勝してたら、
千葉の年になったのになぁ〜。…なったのになぁ。

………

あかん。マジ今日調子悪いわ(笑)。何もひらめかんし。
書くネタはいっぱいあんのに、書くスキルがないっす。
精神的な状態があんまよくないからかもしれません。
ってことで、今日はこれでおしまいです。

以上、宮本の顔が欲しい、「楊深恵」でした。
posted by 一等賞 at 21:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

イングランド対アルゼンチン

今日は稀にみる深夜更新です。
もしかしたら、R−18ブログかもしれません(笑)。

で、今ドイツ語の試験勉強をしながら、
フジテレビでやっとる
イングランド対アルゼンチンを観てます。

って、ブログを書いとるから勉強は中断してます。

ってか、途中から観始めたから分からんのやけど、
これって何の試合なん!?ただの親善試合かな??

久々の因縁の対決やからかなり面白い!
しかも、両チームともほぼベストメンバー
やから観る価値あるし♪

でも、愛しのイングランドが負けそうな感じです…。
やっぱ、アルゼンチンのが強いんかな〜。
W杯優勝のためには、倒さなあかんな相手やから、
ここで勝って、自信をつけたいところやのに。

!!!クラウチが出てきたやん!やっぱデカ!

ところで、

レアル移籍以降のオーウェンがイマイチやと思うのは、
僕だけでしょうか?

ジェラードがリバプールと代表では別人に見えるのは、
僕だけでしょうか?

そんなことを思いながら、今イングランドを応援してます。

でもやっぱ、今はジョー・コールが一番好きやわ〜♪
ランパードもいいけどなー。

まー、久しぶりにイングランドの試合が観れたんでよかったです。

ではでは、今日からテスト3連戦が始まるので、
皆さん、応援ヨロチクビー!(笑)

あっ、イングランド追いついた!流石、オーウェン♪

と思ったら、またまたオーウェンのゴールで逆転した!
よっしゃ〜〜〜!!!しかもロスタイムに!

試合結果:イングランド3−2アルゼンチン
posted by 一等賞 at 03:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

法政完全優勝!

今日は世間では色んなことあったみたいです。

千葉マリンでは、日本シリーズ第2戦が行われ、
昨日に引き続きロッテが阪神をひねりつぶしたみたいです。

京都では、菊花賞が行われ、ディープインパクト
シンボリルドルフ以来の無敗の三冠馬になったみたいです。

神宮では、六大学野球が行われ、
法政大学が完全優勝をしたみたいです。

今季は、下敷領平野貴の2枚看板がハンパなかったですね。
特に、下敷領は6勝も挙げてますからね。
まぁ打線もよかったけど、大事なのは投手力ですからね〜。
やはり、投手力の高いチームがプロアマ問わず、
どこの舞台でも優勝する確率は高いですね。

まぁ、世間ではこのようなことがあったみたいです。

で、何で「みたい」ばっかかと言うと、…
拙者は今日は一日中ずっと
レジカウンターにいたのです!!!
今日はお客さんがハンパなくて、ホンマにずっとレジってました。

余りの忙しさに、ブログのネタを考える暇さえありませんでした。
せやから、今日の記事は
ベッカムの左足並みの低クオリティーです(笑)。

あと、レジ打ちしすぎたお陰で、
何かタイピングが早くなった気がするのは気のせいでしょーか!?(笑)

ちなみに、売り上げは脅威の400万越えでした!
それでも、予算は達成出来てへんのさな〜。
何て上層部は厳しいんやろうか!?
きっと、上層部はドSに間違いない!(←長井風)
ドMの拙者でさえ、流石に耐えかねます(笑)。

もう少しソフトSMにして下さい。

まぁ、セイントエラい(エラいって関東では通じやんのやったっけ?)ので、
そんな感じで今日はおしマイッチングです(笑)。

(明日は待望の「オレンジレンジ論2」について書く予定です。)

あと、今週は遅刻せずに過ごしたいです♪
posted by 一等賞 at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

サッカーイングランド代表

最近、ブログをやる意味を失いつつあります。
自分で読んでも、面白い気がしません。
自分の笑いに対するハードルが高すぎだけであって欲しいです。

でも、おとついからアクセス数が減ってきてます。

お客様のご意見を是非お聞かせください。

そろそろ、抜本的な構造改革が必要かもしれません。
相当な「痛み」を伴いそうです。
もしかしたら、痛いだけかもしれません。

でも、Mの拙者にとってはそれはそれで快感です。

取り合えず、今日はステレオタイプのままでお送りするので、
つまらんままですが、どうか最後まで読んでください。


今日はサッカーのイングランド代表についてお送りいたします。

ドイツW杯予選1位通過記念ブログです。

取り合えず、1位で通過出来てよかったです。
終盤はかなり苦戦を強いられたから、少しハラハラしました。

まぁ、前回の予選ほどじゃないけど。
前回の予選はホンマにドラマチックやったからな!

…特に書くことがないので、
独断と偏見によるイングランド代表06年ベストイレブンを
エリクソン監督には内緒で考えました。

  

          ルーニー
   オーウェン



J.コール         ベッカム    

          ランパード
   ジェラード


A.コール             G.ネビル

      キャンベル  ファーディナンド


         ロビンソン



はい、もの凄い普通のメンバーです(苦笑)。
勿論、4−4−2です。

少しいじるなら、
J.コールに変えて、ハーグリーブス
あと、G.ネビルに変えて、ブリッジを使うというのは、
結構面白いと思うんやけど♪

客観的にみても、今のイングランド代表には、
相当なポテンシャルがあると拙者は思います。

上のメンバー以外にも、いい選手がいっぱいいるし。

前回の日韓W杯のように、怪我人さえ出なければ、
宿敵ドイツの目の前での、悲願の優勝も夢じゃありません。

今から、本当にW杯が楽しみです♪

ところで、やっぱベッカムはW杯初戦に出れへんのでしょうか?
もし、そうやとかなり痛いなぁ…。

P.S
エリクソン監督、もしこのブログ読んだら、
是非来年はこのメンバーでお願いします♪
posted by 一等賞 at 13:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

青木200本安打達成

余りの衝撃で、マルチヒット更新が出来やんくて、
日をまたいでしまいました。

あるところで、衝撃的なことが書かれてました。

その衝撃と言ったら、M7クラスですよ。

ちなみに、震源は浅めで、津波の心配はありません。


では、


   単刀直入にお尋ねします。


   「めばちこ」


   って関西弁なん!?

   関東じゃ通じやんの!?

   嘘でもいいから、「通じる」と言ってください。

   世の中には、ついていい嘘もあるんですから。

   というか、そもそも西日本でも通じるかどうか怪しいんやけど。

  
   皆さん、大至急教えて下さい!
   
   気になって、夜も眠れません。

   もし、「めばちこ」が関西限定やったら、

   拙者はこっちで生きていく自信がありません。

   というか、今世紀最大のカルチャーショックやねんけど。

   
   あぁ、気になる。


   

取り合えず、青木選手おめでとうございます。
是非、来季はイチローを超えて欲しいですね。

ちなみに、拙者も
まけじと今シーズン3号ホームランを放ちました。

今シーズンはこれで、11打数8安打3本塁打です。

そろそろ、本格的に生活を見直したいです。
完全にノリスケならぬネボスケです。
それでは。ナハナハ。


※安打…遅刻
 本塁打…欠席
(最初の授業)
posted by 一等賞 at 00:27| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

F1日本GP開幕前夜

明日から「鈴鹿」でF1の日本GPが開催されます。
そして田舎の我が地元が珍しく賑わう日でもあります。
我が地元が賑わうのは、この日と

初詣の伊勢神宮くらいです。

ちなみに、鈴鹿は我が地元の中では、
比較的治安が悪いほうやから行かれる方は気を付けて下さい。

ちなみに、交通機関を利用される方のために行き方を教えると、

近鉄名古屋駅→伊勢若松駅→(乗り換え)→平田町駅

または、

近鉄名古屋駅→白子駅

そして、平田町か白子駅に、恐らく
鈴鹿サーキット行のシャトルバスがあるので、
それに乗っちゃえば、日本モータースポーツの聖地に着きます!
平田町から、シャトルバスがあるかどうかは微妙ですが…。

また、かなりローカルな方法では、

伊勢鉄道を利用して、鈴鹿サーキット稲生駅で下車する

という、方法もあります。

まぁ、そんなローカルトークは、このへんにしましょう。


そんな訳で、今日は「鈴鹿」の魅力について語ります。

まず、「鈴鹿」はホンダのお膝元で、ホンダの意気込みもいつも以上やから、
琢磨やバトンの活躍が期待出来ます!!
勿論、凱旋GPである琢磨は、このコースを得意としいるので、
今度こそ素晴らしいレースをしくれるでしょう。

またコースの評価も高く、特に最終セクションの130Rと、
そのあとに待ち受ける、シケイン(相手を抜きやすいポイント)は、
もう最高です!今年も、手に汗握る熱戦が繰り広げられることでしょう。

また、この「鈴鹿」を最も得意としてるM.シューマッハの走りにも期待ですね。

個人的には、新王者のアロンソとミハエルの新旧対決に、
琢磨がそれに絡むという、レースが観たいですね♪

もち、トヨタにも期待してます!!

それでは、明日からのレースを
(まぁ拙者は多分決勝しか観れやんけど)
楽しみにしましょう!!

尚、日本GPの模様は月曜日にお届けする予定です。

ではでは。今回は大したオチもなく終わります。
posted by 一等賞 at 17:08| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

第二次原政権スタート

本日2度目の更新です。

いやぁ、今日のTBは衝撃的でしたね。
色々考えさせられました。
この場を借りて、ありがとうございます!

取り合えず、村上ファンドを意味もなく非難するのは、
間違いやと思います。しばらくはやはり、
黙って、
青函トンネルで静観しましょう。
 サム〜。

予想通り、巨人の新監督に若大将・原辰徳氏の
就任が決定しました。
個人的には、江川卓さんがよかったんやけど、
まぁ、星野さんじゃなくて、よかったです。

会見では、「何よりも優勝」と語り、
創設以来の危機を迎えている、巨人の救世主になれるだけの
素質はあると思います。しかし、そのためには、
オーナーや球団代表等のフロントの支援が必要不可欠だと思う。
ナベツネさん、お願いします!
今度は、いきなり辞任させないで下さい。

そして、僕は優勝は勿論やけど、原監督には、
巨人の人気は、いや野球人気の復活にも
一役買って欲しいと思っている。

原監督なら出来ます!!

あと、個人的なことを言うと、
桑田仁志を積極的に使って欲しいです。
それと、久保は絶対、先発で使うべきです。
そして、来季のセンターは亀井だと思います!

まぁ、そんな感じですかね。

そうそう、今日
ヤクルトの傘で登校したら、

予想以上に、みんなのリアクションがよかったから、
これから、大雨の時以外は、ヤクルトの傘で登校したいと思います。
拙者と相合傘をしたい人には残念やろうけど(笑)。

それでは、また。
posted by 一等賞 at 23:29| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(1) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

ドラフト会議―高校生編―

さっきまで、O戸屋で、友達と2時間くらい、
ずっとしょーもない話をしてました。
ホンマにくだらない話やったけど、面白かったです。

ところで、バタフリーの進化前ってなんやったっけ?
分かる人がいたら教えて下さい。
近々、ポケモンの記事キャテゴリー(←高校の先生の言い方)
を追加する必要がありそうです(笑)。

O戸屋で、学んだことはそれだけです。

まぁ、拙者は平凡な1日を過ごしていたのですが、
世間では、というか新高輪プリンスホテルでは
ドラフト会議が開かれました。

今年から、ドラフト制度が変わったので、
今日は高校生だけのドラフトでした。

で…色々混乱があったみたいです。
交渉権獲得球団が、二転三転するという、
前代未聞の事態が起きたのです。

この事件の被害者となったのが、
福岡第一高の陽君(一応、年下なんで君付け)です。
初めは憧れのソフトバンクが交渉権を獲得したということで
嬉し涙をみせていたんやけど、
実際は、日本ハムが交渉権を得ていたことが判明し、
さぞ陽君は複雑な気持ちでしょう。
ホントに可哀想です。

辻内君(大阪桐蔭高)も、同じ目にあったんやけど、
彼の場合は、結果的に小さい頃からのファンであるという、
巨人が交渉権を得たので、まだよかったです。

でも、今後は一切そういうことがないようにして欲しいです。
高校生がカワイそ過ぎます。

まぁ、後味の悪いドラフトでしたが、
ここで独断と偏見の意見を交えながら、簡単に振り返ってみましょう。

まず、一番成功したといえるのは、日本ハムだと思います。
先程述べた、陽君をはじめ、木下君(東邦)今成君(浦和学院)
の獲得に成功したのですから。

我が巨人も辻内を獲得出来たので、合格点を出せるでしょう。
福井君(済美)も獲得出来ましたし。
あと、「大魔神2世」と言われる東北福祉大学の福田投手の
獲得も確定的だと言われてるんで、万全の補強と言えそうです。

また、注目の平田君(大阪桐蔭)は中日が、
「浪速のゴジラ」の岡田君(履正社)はオリックスが、
片山君(報徳学園)は楽天が、それぞれ交渉権を獲得しました。

阪神は結局、競合を回避して、鶴君(社)を指名しました。

今年は、何故か「甲子園組」の指名が少なかったです。

まぁ、他の選手の詳細も知りたいぜ!って思った方は、
拙者に、遠慮なくご質問してください。
懇切丁寧に教えますんで♪


ってか密かに、何かの手違えで、拙者も指名されるかなぁ、
と思って記者会見の準備をしてたんやけど、結局指名されませんでした。
大学・社会人のドラフトの方に期待します♪

もし、このブログを読んだスカウトの方がいれば、
是非指名お願いします。アピールポイントは、
「両投両打」
だということです。

それでは、その日を楽しみにしています。

あっ、元木選手、長い間、お疲れさまでした!!
貴方の「クセ者」ぶりは一生忘れません!!


posted by 一等賞 at 23:23| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(3) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

宮里藍メジャー最年少優勝

前略、
宮里さん、おめでとうございます。
いやぁ、まじで凄いですね。
しかも、インタビューも爽やかでいいですね。
今大会はパッティングが好調やったのが、
勝因だと拙者は思います。
でもでも「みんゴル」なら拙者でも勝てそうな気がします。
フェードがどうとか、アイアンが…とか、
持てる知識を総動員して、倒しますよ。
藍ちゃんもこのブログの愛読者やと思うから(←妄想)
是非、今度勝負しましょう!!

突然ですが、
いつまで、サンダルで登校出来るか挑戦します。
取り合えず、某M氏(←パクリ)には勝ちたいですね。

まぁ、そんな感じで、今日は特別にプライベートなことでも、
書きましょうか。今日のブログを読んだ方は幸運です。
謎につつまれた、拙者の私的な部分を垣間見ることが
出来るんですから…。


拙者は今のバイトを始めて、1ヶ月程になるんですが、
そこで、一つ困ったことがあります。
それは、何故かお客さんにやたらと、
声をかけられる、ということです。

まぁ、嬉しいっちゃあ、嬉しいことなんですけど、
いかんせんまだ素人同然なので、お客さんの質問に
即答出来る確率は、イチローの打率くらいしかないわけですよ。
もし、このブログを読んでいただいたお客様は
今後、しばらく拙者に声をかけることは控えてください。
危険です。

でも、何でこんなに声をかけられるんでしょーか??
明らかに、他のスタッフより多い気がします。

そんなに、仕事が出来る男に見えますか!?
もし、そう見えるなら拙者は詐欺罪で捕まりますよ。

それとも、そんなに軽い男に見えますか!?(笑)
まぁ、正直言うと、かなり目移りするタイプなんで、
それについては、否定しませんが。
あぁ、そういうことじゃないですね。

そういえば、昔から、女の子に
なめられているというか、パシりっぽく
扱われることが多々ありましたけど。

そんなに、みんなは拙者に対して警戒心がないんですか??
拙者だって、一応、男なんでやるときゃやりますよ!
はい、口だけで行動には移せません。

あぁあと、一応誤解を招くといけないので言っときますけど、
拙者はプレイボーラーではないですよ。
むしろ、その逆です。
逆と言っても、
プレイガールではないですよ。


ノットプレイボーラーってことです。

だから、世の女性の皆様、拙者をたぶらかすことだけは
やめてください。確実に騙されます。

でも、貢ぐほどのお金ないから大丈夫か♪

まぁ、そんな感じで。
ってか、そんなにプライベートな話じゃなかったな。

今度こういう機会があれば、核心にふれるようなことも
語りたいと思います。
まぁ、そんなに興味ないやろうけど(笑)。


ちなみに、
六大学野球ですが、
慶応は順当に東大に連勝して、見事勝ち点を挙げました。

さらにちなみに、
今度の火曜日は、「ガキの使い」がスペシャルです。
でも、バイトがあるから、拙者は最後の方しか、見れんとです。
無理言って、休ませてもらおうかな。ここらで、

必殺技「一生のお願い」コマンド

でも発動しよかな♪

それでは、みなさんまた明日から頑張りましょー!
posted by 一等賞 at 23:27| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(3) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

イチロー5年連続200安打達成

10月になりました。
プライベートでは、これといった朗報はありませんが、
海外から嬉しいニュースが飛び込んできました。

イチロー(敬称略)が5年連続200安打を達成しました。
おめでとうございます。

いや、ホンマにこれは嬉しいです。
例年なら割とあっさり達成するんですが、
今年はかなり達成が危ぶまれていたので、
喜びもひとしおです。
でも、やはりちゃんと達成するあたりは流石ですね。

イチローにとって、今年は本当に苦しいシーズンだったと思います。
現在も、3割前後の打率しかありませんし。
まぁ、普通の一流打者なら、今年のイチローの成績でも、
合格点を出せる成績なんですけどね。

でも、もし仮に今年イチローが3割を達成出来なくても
僕は全然気にしないです。
僕は3割打つことより200安打を打つことの方が、
よっぽど価値があると思います。

3割は打席数が少なくても、達成で出来るけど、
200本安打を打つには、シーズンを通して、
活躍し続けなければならないからです。
イチローは技術だけでなく、
体のスタミナも半端ないと思います。

そして、僕は今年の悔しさを糧に来年は
去年の驚異的な記録に匹敵するような
活躍をしてくれると、信じてます。

僕は去年のオフにやっていたインタビューで
イチローが言っていた、

「プレッシャーのかかる記録を達成するためには、
精神力より、技術の方が大事だ」

というようなコメント(少し違うかも??)に
衝撃を受けました。

僕もそんなこと言えるようになりたいなぁ。
超一流の域になると気持ちで解決出来ない
問題もあるんですね。
今から、毎日バッティングセンターに行ったら
そんなこと言えるようになれるかな!?(笑)

ではでは、今日はこんな感じで♪

でも、やっぱイチローなら3割達成して欲しいですね。
イチローなら出来ます!!

取り合えず、今日はイチロー様おめでとうござます。
明日、鈴木邸に花束でも送っておきます。

posted by 一等賞 at 23:12| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

西日本の中心(辺り)で阪神が優勝する

本日2度目の更新です。

今日はTBSで「世界の中心で、愛を叫ぶ」が
放映されてます。
勿論、観てません。
純愛ブームには乗りたくありませんから。
別に、あんな恋愛をしてみたいとも思いません。
でも、彼女は欲しいですよ♪
もっと、フツーの恋愛でいいです。

そんなわけで、拙者は阪神巨人戦を観てました。
そして、阪神が優勝してしまいました。
ハァ〜。
まぁ、拙者はアンチ阪神である前に、
アンチ中日やから、中日が優勝するよりはマシなんやけど。
それでも、やっぱライバルチームの優勝は悔しいです。

でも、客観的にみると、今年の阪神は優勝するのに、
相応しいチームだったと思います。

今日のゲームも今年の阪神の縮図のような試合でした。
一言で言ってしまえば、「先行逃げ切り」。

序盤、中盤にリードして、
終盤はJ.ウイリアムス、藤川、久保田の、
通称、「JFK」で逃げ切る。
まさに、「勝利の方程式」ですね。
まぁ、「JFK」ってのはどーかと思いますけどね。
「ジョン・F・ケネディ」に失礼ですよ(笑)。

まぁ、日本シリーズはパ・リーグの覇者を応援します。

そして、巨人には、この目の前で優勝を決められた
悔しさをバネに来年こそ優勝して欲しいです。

02年に原巨人が甲子園で優勝を決めた翌年に、
阪神が優勝したみたいに。

一刻も早い「球界の盟主」の復活を祈ります。
このままやと、
「球界の迷主」
または、
「休会の盟主」
ですよ。

それでは。

あーあ、今頃、親父は六甲おろしを
アホみたいに歌ってるんでしょうね。
posted by 一等賞 at 21:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

F1ベルギーGP決勝

 今回はバイトで疲弊&テレビ放送が深夜のため観る元気がない
 という、個人的な理由のため、さっくりと結果をお伝えします。

 優勝は燃えるアイスマン、ライコネンで、
 2位はスペインの英雄、アロンソでした。
 ライコネンが意地を見せ、アロンソの王座決定は
 お預けになったみたいです。

 琢磨はミハエルとクラッシュのためリタイア…。
 マジで最悪です。流石に今季の成績はかなりヤバイです。
 残るレースは少ないけど、全力で頑張って欲しい!!
 去年のような走りをみせてくれ!!
 琢磨がおらんなったら、観る気なくなるし…。
 
 まぁ、よかったことを言えば、
 バトンが猛追して3位やったことかなぁ。

 そんな感じかな。

 次回は2週間後のブラジ〜ルグランプリ!
 オブリガード、オブリガード(唯一知っとるポルトガル語)
 
 それでは。
 
 
 
 
 
posted by 一等賞 at 23:25| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。