2006年01月21日

二人の孤独

   粉雪 ねぇ 心まで白く染められたなら
   二人の孤独を包んで空にかえすから


     (レミオロメン「粉雪」)


心は白く染まらんだけど、自転車は白く染まりました。
というのも、今日は
「二人の孤独を包んで空にかえす」
ほどの余裕がある雪ではありませんでした。

こんな日にバイトなんて有り得へんし。
ってか、こんな日にお客さんがおんのはもっと有り得へんし。
そして、こんな雪やのに自転車でバイト先まで行った
自分はもっともっと有り得へんし。

それはそうと、今日は僕にとって特別な日です。
出来れば、文部科学省にお願いして、
祝日にして欲しいくらいです。

365日の中言うと、
天皇誕生日に次くらいに大事な日です。

何があったん!?って?

それは言えへんなぁ〜。(←いつものこと)

だって、「secret makes a woman woman」やから♪(某漫画より)

以上、石田純一の「マイライフ」が欲しい一等賞でした。

でも、石田純一は好きやけど、
昔の女を方を優先させることはないから、安心して下さい(笑)。

ではでは。
(今日のブログは一部の人に向けてお送りいたしました。)
posted by 一等賞 at 22:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

恋愛すし論@

今「松伸」観てます。

松っちゃんが言っとった、
「恋愛すし論」に大爆笑しました。

でも、それは一理あると思うわ〜。
ってか、全くもってその通りかもなぁ。
そやから、これからは恋愛すし論を実践していきたいと思います。

取り合えず、書くネタを忘れへんように
するためにブログを更新しました。

というわけで、詳しくは、またの機会に。
posted by 一等賞 at 01:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

お金はあるが、ネタがない

某友人のブログに若干(いや、かなり?)、
プチっときた伊藤チャンです。

まぁ、伊藤チャンもそんなんにかまっとるほど、
バカちゃうから、シカッティングしとるけど。

ところで、ロデオ。
最近、世間では堀北真希がキテるみたいですね。
伊藤チャンが、初めて彼女を知ったのは、
レミオロメンの「3/9」のPVに出演してた時で、
その時は、「チョ〜かわいい〜」(ギャル風に読んで下さい)
と思って、MTVとかで、
そのPVを観るのが、密かな楽しみでした。(←若干キモイ)

で、それ以来結構好きやったんやけど、
最近かなり知名度がアップしてきて、
伊藤チャンの「堀北熱」(?)は冷めてきました。
まぁ、それがファン心理というものなんやろうけど…。

まぁ、その点を考慮すると、
まだ宮崎あおい(またかよ!って思うことなかれ)
を知らん人はまだ結構いるから、しばらくは安心かな(笑)。

でも、今年NANAでかなり注目されるようになったし、
来年もかなりいっぱい映画出るっぽいから、心配です。
まさに巣立つわが子を見守る親鳥の心境です(違)。

売れて欲しいような、売れほしくないような…。

勿論、売れて知名度が上がるんは、
それはそれで嬉しいんやけど、
遠い存在になってしまうみたいで、淋しいなぁ。

何かささやかな楽しみ奪われる気がする…。

でもそういうファン心理ってのを、もう少し
俯瞰で考えてみると、
やっぱ人間って業が深いなぁって思ってしまう。

ささやかな楽しみを維持したいってのも、
悪く言えば、優越感に浸りたいってのと、
独占欲に他ならんし。

だからってわけじゃないんやけど、
僕は束縛されるのが嫌いで、
もう、例えばそれが超可愛い彼女でも、
束縛されるのだけは、無理かな。
いや、超可愛いかったら許すかも(爆)。

まぁでも、男女間に限らず、基本的に干渉されるのは、
やめていただきたい(笑)。

ってか、全ての争いはそういうつまらん気持ちから、
起こっとるんちゃうかな〜、とか思ってみたり。

でも、かと言って、都会の人みたい(←偏見)に、
他人に無関心なのもどうかと思うけど。

まぁ難しいけど、伊藤チャンは知らない人には優しく、
知っとる人には、フラットに付き合いたいな〜。

でも結局、人の価値観なんか人それぞれやから、
よー分からんけど。

そやから取り合えず、伊藤チャンに出来ることは、
宮崎あおいを応援し続けることかな(笑)。


何か凄いオチを思いついてたんやけど、
アホやから忘れたので、おしまいです(謝)。

以上、
タイトルと内容がシンクロしてへん記事を、
精力減退気味の「世界の一等賞」に変わって
新鋭作家、伊藤チャンがお送りいたしました(笑)。

ちなみに、ジブリで例えると、
一等賞は宮崎駿伊藤チャンは高畑勲です(笑)。

スタジオジブリから訴えられないか若干心配です。

ではでは〜。
posted by 一等賞 at 23:55| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

もしもバトン

関東ではやしきたかじんの番組が殆ど観れやんのが、
理解不能な一等賞です。

今日もバトンですね。もしもバトンか…。
妄想癖の疑いがある拙者には、
うってつけかもしれへんなぁ(笑)。ではでは〜。


【1】理想の女(男)が記憶喪失で落ちている。
理想の女=宮崎あおいやから、迷わず、
「俺はお前の彼氏だ!」と言う。そして、
記憶を取り戻す前に結婚する。

【2】歩いていたらサインを求められた。
取り合えず、「テリー伊藤」とサインする。
または、「デビット伊東」とサインする。

【3】引き出しからドラえもんが出て来た。
「どらみちゃんがよかった。」とぼやく。

【4】殺し屋に「死に方くらい選ばせてやるよ」と言われた。
「じゃあ、一緒に死にましょう。」と言う。

【5】見知らぬ大富豪に遺産を遺された。
マッハ5秒で、コーポラティブマンションを購入する(笑)。

【6】初対面で「B型?」と聞かれた。
「そう思った理由を、“刀狩”“検地”という言葉を使って、
100字以上150字以内で論理的に説明しなさい。」と言う。

【7】預金残高が増えていた。
新手の「振り込まれ詐欺」かもしれないので、
取り合えず、総理官邸に電話。

【8】カモシカの様な脚にされた。
これからはカモシカとして、宮崎あおいを応援することを決意する。

【9】前に並んでる人に「俺の背後に立つんじゃねぇ!」と言われた。
ここは、一休さんのようなとんちを言いたいところだが、
何もひらめかないので、取り合えず、座ってみる。

【10】「犯人はあなたです!」と言われた。
「イエス!高須クリニック!」と叫ぶ。勿論、世界の中心で。

以上の受け答えから、拙者は妄想家なんかではなく、
素晴らしいリアリストであることが分かると思います。

ではでは、これからもリアルな世界観を持ったブログを
書き続けていきたいと思います。
posted by 一等賞 at 14:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間バトン

これから「有り得ない」のことを、
「アリエンティ」ということにした一等賞です。

ほんで、今日はやっとこさ、バトンに答えたいと思います。
その名も「人間バトン」!では、早速ぅ〜。


1*回してくれた方に対しての印象

・苗字が一緒(笑)
・高校が一緒(笑)
・住所が殆ど一緒(笑)


・ちょーいい人
・凄い行動派!
・きっと、素ン晴らしい奥さんになるでしょう!
・しかも、何気に面白い♪


2*周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?
 5つ述べてください。


・天才
・紳士
・男前
・謙虚
・宮崎あおいに最も相応しい男


・幼い
・時間にルーズ
・我が強い
・ムラがありすぎる
・宮崎駿に最も相応しい男


3*自分の好きな人間性について5つ述べてください。

・宿題をしてくれる友達
・簡単に単位をくれる先生
・可愛い彼女
・お金を貸してくれる先輩
・日本語の出来る外国人


・面白い人
・「若い」人
・オリジナリティー溢れる人
・爽やかな人
・優しい人


4*では反対に嫌いなタイプは?

・宿題をしてくれない友達
・簡単に単位をくれない先生
・可愛くない彼女
・お金を貸してくれない先輩
・日本語の出来ない外国人


・偉っそうな人
・冗談が通じない人
・自分勝手な人
・空気が読めない人
・「大人すぎる」人


5*自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?

岡田准一の顔と岡田真澄の声を兼ね備えた人。

99%の笑いと1%の真理を持った人。

6*自分の事を慕ってくれる人に叫んでください。

みんな、俺について来い!

皆さん、僕に相手してやってください!

7*そんな大好きな人にバトンタッチ15名!(印象つき)

じゃあ、一等賞(三重の至宝)×15で!(笑)


ユーモアと、ちゃんとバトンに答える誠実さの両方を示すため、
2種類の答えを用意しました。

決して、二重人格者ではありません。

ってか生まれて初めて、
自分で自分にバトンを廻すという、暴挙に出ました。

でも、これでネタに困った時も大丈夫です(笑)。

ではでは、今日は果てしなく眠たいので、このへんで。

バイバイキーン!!!!!!!!!!!!!!!!!
posted by 一等賞 at 01:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

伊藤は三重に多い苗字です。

でも、今まで「伊藤さん」とは
同じクラスになったことは一度もありません。奇跡です。

色々、調べてみてもらったら分かるんやけど、
三重の苗字ランキングで、「伊藤」はぶっちぎっています。
つまり、三重は伊藤さんに牛耳られています。

どーでもいいことやけど、確か2位は「山本さん」です。

更に、どーでもいいことやけど、
今初めて自分の苗字と出身地を公表しました。

同時多発暴露です。

まさに、「その時歴史が動いた」瞬間です。

今頃、皆さんは拙者の苗字が分かって、
大興奮していることでしょう。

例えるなら、
AV女優の本名が分かった時
のような興奮でしょうか?

今これを読んで、
一等賞様の故郷、三重のことが気になるって思った、
絶滅危惧種の方は、こちらを御覧下さい。↓

   インテンシブ三重弁


話は変わりますが、今日友達に、
「お前、バトンに答えるの上手いなぁ、面白いわぁ。」
と言われました。
今拙者の周りの日記界では、当時のたまごっち、
またはハイパーヨーヨー並にバトンが
流行してるんです。写るんです。

で、そんな褒め言葉を戴いたんやけど、
拙者は大して嬉しくありません。

何故なら、バトンの答えを面白くするのは、
普段のブログを面白くするのと比べたら、
はるかに簡単です。
というか、極論を言えば、
バトンを(面白く書こうとして)面白く書けなければ、
オモシロブログを目指すのはやめるべきやとすら
拙者は思ってます。

何故なら、誰かが(桜井さんやったかな?)
「音楽というのはそもそもパトロンありきで始まったもの」
というようなことを言っていましたが、
拙者は、「ブログもまたパトロンありき」やと思っているからです。

例えば、

「君、名前何て言うの?」って訊かれて、
「ボク、ドラえも〜ん(大山のぶ代風)。」って答えたら、

まぁそれなりの笑いはあるやろうけど、
貴方がいきなり、

「ボク、ドラえも〜ん(大山のぶ代風)。」って言ったら、
周りはドンビキでしょう。

つまり、そういうことです。

何が、そういうことなのか、イマイチ分かへんけど、
取り合えず、バトンに面白おかしく答えるのは、
そんなに難しくないということです。

そやから、僕はバトンに面白おかしく答えることが出来なくなったら、
ブログ界から身を引こうと思っています(笑)。

その時は、千代の富士のように「脳力の限界」と言います。

以上、ブログの女王・眞鍋かをり様
トラックバックするために、いつもより
クオリティーを上げた(つもりの)ブログをお送りいたしました。

でも、今回はバトンではないので、面白くなくても、
引退するつもりはありません(笑)。

最近の悩みが、
「Google一等賞ランキング」が低下していることの
一等賞でした。
posted by 一等賞 at 22:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(12) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

X'mas バトン

あー、また来たしー。今度はクリスマスバトンかよ〜。
めんどくせ〜。とか言いつつ毎回廻ってきたバトンには
真摯に取り組んでいる紳士な一等賞です。
でも、拙者がバトンに答えて、誰が喜ぶんやろう?
甚だ疑問です。深く考えると、やる気がなくなりそうやから、
ちゃっちゃっと答えてしまいましょう。


【Q1】今年のクリスマスは誰と過ごしますか?

ずばり、分かりません。
拙者はモハメットのような預言者でも
細木数子のような占い師でもないので、
そんな1ヶ月先の未来など知る術もありません。
強いて言うなら、バイトが入っている可能性が高いです。
なので、拙者は「お客様」と今年のクリスマスを
過ごすと言えばいいのでしょうか?
でも、恐らく午前中でバイトは終わるので、
やはり聖なる夜を誰と過ごすのかは分かりません。
理想を言えば、宮崎あおいと過ごしたいです。
    
【Q2】昨年のクリスマスイブは誰と過ごしましたか?

ずばり、覚えていません。
ポジティブ一等賞は常に前を見据えているので、
そんな一年前のことなど、覚えているはずがありません。
かすかな記憶に頼るならば、教育上よくないことをしていた気がします。
勿論、冗談です。いや、強ち冗談ではないかもしれません。
記憶が曖昧なので、断言することは出来ません。
あっ、質問は「誰と過ごしたか?」でしたね。
それは個人情報保護法に基づいて、公表を控えさせていただきます。
尚、受験生やったにも関わらず、勉強をしていた記憶は全くございません。


【Q3】プレゼントを除くクリスマスの予算はどのくらい?

七面鳥とクリスマスケーキ:2500円

【Q4】クリスマスプレゼントに掛ける予算はどのくらい?

クリスマスの思い出:プライスレス。

【Q5】今までで一番思い出に残るクリスマスのプレゼントは?

ものより思い出。買えるものはマスターカードで。

【Q6】今までで一番最悪だったクリスマスの思い出は?

うーん、難しいなぁ。「最も悪い」か…。
サンタの正体が親だと知った時のクリスマスでしょうか。

【Q7】あなたにとって理想のクリスマスとは?

本当のサンタがフィンランドから
宮崎あおいをプレゼントしてくれるクリスマス。


【Q8】今年のクリスマスに向けての意気込みを一言!!

拙者は別にクリスチャンではないので、特に意気込みはありません。
日本人らしく、神社でデートがしたいです。

【Q9】バトンを回す5人の方を選んでください

これを見て書きたいと思った人は勝手に書いてください。
バトンはここに置いておきます。勝手に持って行ってください。
posted by 一等賞 at 02:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

ゆらぎ

例えるなら、アレはあれな訳だ。

ロミオとジュリエットは遇うべくして出会ったわけで、
また、ネアンデルタール人が残した一種の落書きも、
ゴッホのひまわりもミレーの落穂拾いも、
根源的には全く同じである。

僕らも、結局はミトコンドリアに支配されていて、
別にアダム・スミスが言ったような見えざる手に
支配さているわけではない。
ビルトインスタビライザーなど論外だ。

我に思う故に我あり、
なんてのは言わなくても分かっているし、
かといってデカルトの名声が落ちることはない。

問題はそういうことではない。
問題はオイラー線上にある。

ドップラー効果が教えてくれるのは、
神はエスニック集団に過ぎないということだ。

「銀河鉄道の夜」に登場するジョバンニが君だとしたら?
僕はカムパネルラでありえるだろうか?

もはやそんなことはどうだっていい。

何故なら、世界はカオスと矛盾のラブパレードだ。

絶望の先には絶望しかない。
かと言って希望だけを歌うのはナンセンスだ。
まさに、アウトオブクエスチョン。

飛びたきゃ飛べ。

全てはお前次第だ。

信長もダ・ビンチも、ましてやアインシュタインが
君の邪魔などするはずがない。

だから、飛べ。

僕はすでに飛んでいる。

そして、その瞬間から、もう「ゆらぎ」は始まっている。

posted by 一等賞 at 16:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

一等賞の野望 ver1.0

実は最近、もう一個ブログを開設した一等賞です。
二足の草鞋は履けへんとか、よく言うけど、
そういう時は、手にはめたら、ちょーどいいやん、暖かいし。
って思います。

もうちょいしたら、こっちにもリンクを貼る予定です。
まぁ、このブログ同様、面白さは保障出来やんけど。

で、今日は新シリーズ一等賞の野望をお送りします。
今日で完結するかもしれやんけど(笑)。

記念すべき第1回は、拙者が大学生活の間に成し遂げたい野望です。

その野望とは…「全国制覇」です!

と言っても、別に総理大臣になるとか、
テニスで大学チャンピオンになるとか、
ではありません。

簡単に言うと、「全都道府県に行くこと」です。

ハイ、別に全部の都道府県の行っても、
特にメリットはありません。金かかるだけやし。

でも、きっとプライスレスな経験が出来るんちゃうかなー
って思ってます。

ってことで、早速この野望達成するために、
まず、今までに行ったことあるトコと
行ったことないトコを調べてみました。


北海道○

青森× 秋田× 岩手× 山形× 宮城× 福島×

茨城× 栃木× 群馬× 埼玉× 千葉○ 東京○ 神奈川○

新潟× 富山× 石川× 長野× 福井× 山梨○

静岡○ 愛知○ 岐阜○ 三重○

奈良○ 滋賀○ 京都○ 大阪○ 兵庫○ 和歌山○

岡山× 広島× 島根× 鳥取× 山口×

香川× 徳島× 高知× 愛媛×

福岡×、佐賀×、長崎×、大分×、宮崎×、熊本×、鹿児島×

沖縄×


何か、茨城と長野は行ったことがある気がするけど、
取り合えず×にしときました。

で、調べた結果…
未踏の地:33県既踏の地:14都道府県

まだ、かなりあるな〜。

ってか自分西日本出身にくせに兵庫以南に行ったことないやん!(焦)

まだまだ、先は長いけど、絶対達成します!

予定では、11月中に、金沢あたり(友達に会いに行く)に行って、
冬休み中に九州に行きたいなーって、
考えとるから、そこでめっちゃ開拓してこよ♪

そのためには、金が必要やな〜。単位も必要やな〜(笑)。

あっ、留年したら、全都道府県に行く、猶予期間が増えるやん!(爆)

まぁ、バカなこと考えとらんと、安心して旅行に行けるように、
今から、勉強に励みたいと思います♪

あと、
「〜に行くんやったら、○○がお勧め!」
ってのがあったら、是非教えて下さい♪

特に今は、北陸・甲信越九州の情報が欲しいです!!

それでは。
posted by 一等賞 at 12:27| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

夢バトン

またまた、バトンが回ってきました。
やっぱ、こういうのあんま好きじゃない。
でも、今日は恐らく平凡な一日を過ごすことが想定され、
ネタがないという事態が発生しそうやから、やろうかな♪

ちなみに、これから平日は早寝早起きすることを
イエス・アブラハムに誓いました。

具体的には、朝は「saku saku」が観れる時間に起きて、
       夜は「saku saku」が終わる時間に寝ます。


では、バトンを始めるでー。


*小さい頃の夢は?

うーん、今も「小さい頃」やと思ってるんやけど(笑)。
まぁ、昔は「女の子に」になりたかったです(笑)。
今は、宮崎あおいに会いたいです。
かなり夢が小さくなってしもたなー。
というか、やらしい少年になってしもたなー。

そう言えば、ランドルは知っとると思うけど、
昔、「アコレのお姉さん」になりたいって人がおったっけ♪
あれは、マジで爆笑でした。

※アコレ…スーパーの名前


*その夢はかなった〜?

叶うわけないやん!
カルーセル麻紀じゃないんやから!!!

今の夢は、現在進行形やから♪

ちなみに、アコレは潰れてしまったから、
残念ながら、その人の夢は叶わんかった模様です。

*宝くじで3億円あたったら?

1億円→募金。
1億円→宮崎あおいに奉納するか、無人島を買う。
1億円→アコレ再建。


*昨日見た夢は?

昨日の夢は、久しぶりに地元の友達がいっぱい出てきました。
夢の中身は全然覚えてへんけど。

ちなみに、知っとる人も多いと思うけど、
夢で死にそうになることが時々あると思うんやけど、
そういう時、必ず拙者は見たこともない街で
銃で撃たれます。
そして、死ぬ間際にいつも目が覚めます(笑)。

きっと、前世がアメリカ人で銃殺された人なんやろな〜。
日本に生まれてよかったわー♪


*この人の夢をききたいと思う人5人は?

5人もおらんしー!!!
ってことで、ミスチルバトンを廻してきた、
Sコさんお願いします♪

まぁ、バトンなんて早く止まったほうがいいから、
書かんでもええよ〜(笑)。


以上、そんなこんな、コッペパンで、(←意味不明)

授業で疲弊して、夢見心地な一等賞が「夢バトン」を
お送りいたしましたー。


(これから、学校がしばらく忙しくなりそうなので、
更新が滞る恐れがありますが、ご了承ください。)
posted by 一等賞 at 14:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

ジグソーパズル

(今宵は、タダの阿呆やと思われたらあかんから、
 たまには真面目なこと書くで〜♪)


皆さん(←全世界の人々)、こんばんはー。
あっ、バンクーバーの人は、おはよー、やな。
それやったら、ロンドンの人はこんにちはー、ですね。

そんな感じで、有名人としての自覚を持って、
これからは全世界の人のありとあらゆる人を意識して、
このブログを書いて参りたいと、まろは思うぞよ(←何キャラ?)。

まぁ、そんなわけで、世間は11月とやらが始まったらしいですよ。

アメリカ代表のトムさんのために英語で言うと、
「worldデハNovemberガstrat」したわけで。

平安時代代表の紫式部さんのために古語で言うと。
「世では霜月が始まりけり」なわけで。

…話を逸らし過ぎて、本来書こうと思ってた話題に
戻れやんくなったんで、無理やり戻します。

例えるなら…、
えっ?例えなくいい!?いやいや、例えさせてくださいよー、兄貴ぃ。


まぁ、いいや。

何か11月の処女作としてはグダグダー過ぎるなー。

んで、結局何が言いたかったって言うと、
拙者は一年の中で、この時期が一番好きやと言うことです。

拙者は涼しい初秋より、寒い晩秋の方が断然いいです。

何かこの時期の匂いっていうか、空気の感じがたまらなく好きなんよ。

この時期になると、何でか分からんけど色んな事を考えるんさな〜。
まぁ、深く考え込むんじゃなくて、
何となく考えるだけやけど。

柄にもなく、未来や過去の感傷に浸ったりすることが結構あります。
格好良く言うと、「イメージの支配」です。
はい、今テキトーに名付けました(笑)。

特に、夕方の学校の帰り道とかで自転車を乗ってる時に、
よく、そんなイメージが拙者を支配します。

それで、音楽とか訊いてたら、
たまにホンマに泣きそうになるときがある。

いや、勿論、実際泣いてはないけど。
自転車乗って、音楽聴きながら泣いてたら、
今頃、何べん轢かれとるか分からんし(笑)。


で、最近僕が思ったこと。(やっと、主題。)


今、世界ではミクロなものを含めて色々な「争い」が起こっている。
それを解決するために、一部のお偉いさんは、
僕らを「均質化」しようとしている気が、僕は何となくする。

確かに、そうすると僕らは一見
「繋がり合う」ことが出来るような気になる。

しかし、それはマヤカシに過ぎないと
僕は何となく勘繰っている(使い方違うかも…)。

例えるなら、いや例えではなく、
僕らは、「ジグソーパズル」だ。

凹凸がない、つるつるのジグソーパズルを繋ぎ合わすことは出来ない。
均質化された僕らは、それと同じだ。
そんなので、繋がり合えるはずがない。

僕らは、人と違うからこそ、ジグソーパズルのように、
繋がり合えるのだと、僕は何となく思っている。

だから、僕がすべきことは、
その自分と繋がり合える人を探すことかもしれないな〜、
と今、何となく思っている。

でも、分かり合えない人と無理に直接繋がる必要もない思う。

直接繋がりあえなくても、
間接的に遠いところでならば、きっと繋がりあえるし。

そうやって考えると、何となく体が楽になるし、
何となく、少し僕はワクワクしてくる。


世界は、巨大なジグソーパズルだ。

でも、本当のジグソーパズルと違うのは、
一つのピースでいくつものピースと
繋がり合うことが出来る。

僕と君は違う。だけど、繋がり合える。
いや、「繋がり会える」。

その巨大なジグソーパズルが完成した時、
人々は初めて、本当のピースを感じるのかもしれない。


そんなことを、僕は何となく思った。

でも、そのために僕らは精一杯の努力をしなきゃならない。
何となくでは、そのジグソーパズルは完成しない。

posted by 一等賞 at 02:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

純情きらり

既に世界の常識になっとるけど、
来年の4月からNHKの朝の連ドラの主演は宮崎あおいです。

で、こんな記事を発見しました♪

やっぱ可愛いわぁ〜♪

まぁ、僕が好きな理由は可愛いだけじゃなくて、
演技が上手いからってのもあるんやけど。

若い女優の中では、1、2を争うくらい上手いと僕は思います。
ちなみに、もう一人は長澤まさみです。

まぁ、あおいさんは芸歴がかなり長いけど。

取り合えず、来年の4月からは「純情きらり」を観やなあかん
義務が発生するから、2年生からは遅刻の心配がなくなるかな♪

まぁ、それまでは遅刻しまくりますけど。

それも、信仰上の理由やから仕方ないです。

ではでは、異常に眠たいのでおやすみなさい♪

宮崎あおい、このブログ読んでないかな〜(笑)。
posted by 一等賞 at 21:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

業務連絡

数日前から、何故かやたら咳がでるんやけど〜。

拙者は「咳=結核」の通称、セキイコー・ルケッカクの法則
昔から信じとるから、心配で心配で心配です。

やはり、沖田総司がそうやったみたいに、
天才は結核を患うんやろうか?

まぁ、勘違いはこのへんにして。


報告を二つします。

<一つ目>
前回のアンケートですが、応募総数2万を超えても
(例によって、19994削除削除させてもらいました)、
Bのオレンジレンジ論2とCのバロック時代の音楽家達の
差がつかへんので、…両方やるで〜!!!
「いよ!ふとっぱら!お代官様」というコメントが欲しいです(笑)。


<二つ目>
シーサーブログはアクセス数が読者に分からないので(←不満)、
ここで、今までのアクセス数を発表します♪


「8月」
訪問者数:35人
アクセス数:205
人気記事:@blogを始めたdeショー
      AL'Arc-Live


「9月」
訪問者数:437人
アクセス数:3734
人気記事:@F1イタリアGP決勝
      A初体験―trackback編―



これからも毎月のアクセス数を発表していくので、
皆さん、ガッチョリアクセスしてな〜♪


それでは取り急ぎ失礼します。
posted by 一等賞 at 12:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

シモネタパレード

明日からの口癖が「ベッカムのクロス、ジェラードのミドル
よりランパードのスタミナ」
の一等賞です。

今日の昼に更新した記事って意外と凄いんちゃう!?
って今思ってます。

だって、読者が記事の裁量権(←使い方間違っとるかも)を
握っとるんて、セイント斬新やん♪

ってことで、これからちょくちょくアンケートするから、
みんな、がんがんお答えしてちょんまげ!(←古)

そうすると、
ブログタイトルも「みんなのブログ」にした方がいいかな〜。
なんか教育テレビにありそうなタイトルやけど。
略して「みんブロ」。なんちゃって〜。

そんな訳で、今日は数多くのコメントを集計した結果、
Iのシモネタパレードが一番多かったので、それにしましょう♪


まぁ、これシモネタちゃうかもしれんけど、
そこはご愛嬌で。

んで、何か知らんけど、
昨日からむっちゃお尻が痛いんよ!
 
 お尻。

それは、ある時はケツ、またある時はヒップと呼ばれる、
摩訶不思議かつエキセントリックな半球。

それが昨日からチョー痛いの!!!
しかも、原因不明やし。

特別なサービスをしてくれる風俗店に行った記憶は全くないし、
下痢にもなってへんし、クレヨンしんちゃんみたいに、
尻たたきされるほど、幼稚やないしなぁ〜。

もしかしたら、お尻の神様「ヒッピー」の逆鱗に
触れたかもしれん!!!(焦)

まぁ、仰向けに寝て、お尻を天にかざすような
体位で寝れば、治るかな♪(確信なし)


ところで、お尻が痛いときは、何科で診てもらったらいいんやろ?

まさか、泌尿器科じゃないしなぁ〜。
肛門科でもないよなぁ〜。
ひょっとして、(耳鼻)咽喉科!!??

誰か知っとったら、教えて下さい!
出来れば、綺麗な看護婦さんに教えてもらいたいです(笑)。


まぁ、そんな感じかな!



ではでは、早速、次回の記事のアンケートをとります♪
以下の5つの候補からこれを書いて欲しい!ってのを、
コメント欄に記入してちょんまげ!(←しつこい)


@宮崎あおいの傾向と対策―05年秋―
A木村カエラ「ビート」レビュー
Bオレンジレンジ論2
Cバロック時代の音楽家達
Dタウンワークの正しい使用方法



今回は、芸術の秋ってことで、音楽系を多くしたでー。

みなさん、ガッチョリ応募してちょーだい♪
posted by 一等賞 at 23:50| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンケート

前略 デューク更家です(違)。

今、何でか分からんけど、猛烈に喋るのが面倒やわ〜。
拙者に用がある時は筆談で頼んます。

さてさて、昨日の記事を、最後まで、一字一句、ちゃんと
読んだ人はおるんやろうか?

もし、そんな人がおったら、


   ありがとう

   まいどー
   
   おぶりがーど

   せんきゅー

   だんけ

   めるしぃー

   おぶりがーど
   
   しぇいしぇい

   Γξ√♯з¶♀σ£

   おぶりがーど


と拙者が、知るうる限りの全ての「ありがとう」を言います。
そして、それがもし女の子やったら、ヴィトンの鞄をプレゼントするわ!

そやから、男性諸君は拙者にお金を下さい(笑)。

…そうそう、最近ブログの構造改革より、
日常生活の構造改革が必要やということに気づきました。

では、今から昼寝するわ(爆)。

こんな酷い記事だけやと、愛読者に申し訳ないので、
今夜もう一回更新します。多分。

記事の候補としては、


@ORENGE RENGE論
Aパ・リーグプレーオフに物申す
B宮崎あおいの傾向と対策
C新・モダニズム美術史
DF1のススメ
Eモーツァルトの光と闇
F石垣島の人々 ver2.0 
G一等賞の野望
H現代医学の脅威
Iシモネタパレード



こんなもんかなぁ〜。

もし、この記事を書いて欲しいってのがあったら、
遠慮なく言ってなー!

出来るだけ、みんな要望に応えるから♪

ではでは、おやすみなさい zzz

posted by 一等賞 at 13:56| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

更家 オブ ジョイトイ

 

     しゅん





     しゅん




     しゅん





皆さん、こんばんみー。
「おいらはボイラ」ことデューク更家です(違)。

いきなり、変なテンションで入ってすんまそん。

あまりにエゲツないアメリカのTV番組をみて
完全にイっちゃいました。

んで、今日は「ブログ連続更新記録停止」警報
発令されたため、急遽内容を変更します。
秋祭については、もうしばらくお待ちください。

とは言ったものの、特に書くことがありません。

うーん、何書こう??

あっ、そやさっき、
ポリスミェーン(ひろみ郷風に言ってます)
に職務質問されました。

若干、焦りました。というか最近やたら職務質問されます。
もしかして、隠しカメラでも仕掛けれとるんでしょうか?
もう、完全に人間不信です。

そう言えば、パ・リーグのプレーオフが熱いですね。
明日の試合が楽しみです♪

あと、六大学野球では、慶応が法政に意味不明な
負け方をしたため、優勝がなくなりました。
あーあ。死ねばいいのに(笑)。

ではでは、日が変わりそうやから今宵はこのへんで。

ちなみに、これからは

雨の日はヤクルトのミニミニ傘で、

晴れの日はデューク更家風に「しゅんしゅん」しながら、

そして、
曇りの日はHG風に「フォー!!!」って感じで、
登校するので、皆さん応援お願いします♪

それでは、おやすみなさい。

くれぐれも浮気はしないようにしましょー。

※今日は内輪ネタが多くてごめんなさい

posted by 一等賞 at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

メバチコ=オブ=ジョイトイ

日が変わらないうちに前回の記事の続報をやりたいと思います。

はい、
結論から言って、めばちこは関西弁らしいです。

まぁ、西日本ではそこそこ通じるみたいです。

詳しくこちらをどうぞ♪

何故か、我が故郷の「めばちこ」率が低いのが気になります。


熊本では「おひめさん」というらしいです(笑)。

今日、熊本出身の子が言ってました。

マジでびっくりです。

では、詳しいことは上記のサイトに全て書かれるから、

そっちで確認してください。

もう、拙者のめばちこ熱は冷めてしまいました。


それでは、皆さん、目は清潔にしましょう♪


※今回の記事はかなり手抜きです。
 
posted by 一等賞 at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

ブログにおける形而下学。

今回のブログは濃縮還元のパクリでお届けします。

どんくらいのパクリかと言うと、
無果汁やのに、果汁100%っぽいジュース並みの詐欺具合です。


というわけで、今日は「ブログにおける形而下学」について
語りたいと思います。

少し、デキる男ぶりを披露すると、

形而下とは、哲学用語で、形をもったものというような意味で、

これの対義語が、形而上です。
ちなみに、形而上は、形を超えたものとか、精神的なものてっていう意味です。

イングリッシュにトランスレートすると、
「metaphysical」となります。

今まで、「〜の形而上学」とかいうのはよくありましたけど、
「〜の形而下学」というのを拙者はみたことないので、
その点では、非常にオリジナリティ溢れる、今回の記事ですね。

尚、曖昧な記憶で、インテリっぷりをアピールしたので、
これらの内容が正しいかどうかの保障はありません。
また、間違いを発見してもダメ出しは「お琴割り」です。


ではでは、早速本題に入りましょう。


   ブログにおける形而下学、

      すなわち、

   ブログにおける形をもったものの学問

   
      ???

   何それ?意味不明やねんけど。

   そんなん書けって言われても、

   書けるわけないやん。

   
   拙者が分かることは、ただ一つ、


   「ブログ書くゆえにブログあり」
 
   
   イングリッシュにトランスレートすると、

   「I write blog,therefore blog is.」

   
   そんな訳で、「ブログにおける形而下学」はおしまいです。

   
   この論文で、ノーベル物理学賞狙ってます。


   ではでは。



(身も蓋もない内容でごめんなさい。出来たら、今夜もう一度更新して、
 もう少しまともなこと書きます。)
posted by 一等賞 at 14:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

恋愛頭脳

こんばんはータモリでーす(●_●)

今日、10月10日は東京五輪開幕日なんですよぉ。
(へぇ〜)

何で、この日になったかと言うと、
この日が最も雨が降らん日らしいからです。
(へぇ〜)

でも、今日は雨ですね。
(そーですね!)

まぁ、そういうこともあります。

この雨のおかげで、「青春ごっこ」は延期になりました。

そう、あの伝説遊び、「青春ごっこ」です。

まぁ、雨でも出来るんやけど、今晩は止めときました。

「青春ごっこ」って何やねん!?って思ったそこの貴方!

気になるやろ??

…教えてあげない♪
説明がメンドイから(笑)。

まぁ、近々やるからそん時に教えます。

一言で言えば、究極に意味のない遊びです。


まぁ、そんなことはどーでもいいんやけど、

友達のブログで「サザエさん占い」なるものが紹介されてた。

早速やってみたら、拙者は「わかめちゃん」やった!

(色もわかめ色にしてみました。)

拙者の弱点は「背中」らしいです。


んで、他にはどんな占いがあるんやろ?
って思って調べてみたら、予想以上に占いの数の占いがありました。

凄いことになってますね。ってかみんな暇ですね。
こんなことやるなんて。まぁ、拙者も含めてやけど。

ちなみに、「もし外国人だった時の名前占い」では、

アブラハム

でした(笑)。
これからは、アブラハムって呼んで下さい♪


あと、「アンパンマン占い」は「カビルンルン」

「タモリ占い」では「身長10cmのタモリ」
でした。
意味不明です(笑)。


まぁ、他にもいっぱいあるから、
詳しくはコチラでどーぞ!↓


インスタント占いツクレール



そして、更にそのついでに久々に、
「恋愛頭脳」をやってみた。

これは、ブログの女王・眞鍋かをり様のブログで
紹介されてたやつなんやけど、これはホンマに面白いです。

まぁ、簡単に言えば、恋愛観診断です。

で、前回やったときは恋愛観「小学生」レベルという
悲惨な結果やったんですが、
今回は「高校生」でした。


そんなわけで、このブログは少し大人になった、
アブラハムがお届けしました。

皆さんも恋愛頭脳やってみてちょー。↓


恋愛頭脳


ちなみに、拙者との相性診断付きです♪

お前となんかより、眞鍋かをりとやりたいわって人は、
お手数ですが、眞鍋かをりのブログに飛んでからやってみてください。


それでは、明日もまた見てくれるかな!?
(いいとも〜!)
posted by 一等賞 at 01:58| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

臨時休業

未だに、隊長のご機嫌が斜めやから、
本日のブログは休業いたします。
楽しみにしてた人、ごめんなさい。
そんな人は殆ど、おらんやろうけど。

その代わりに、明日は絶対更新します!
しかも、ハイクオリティーで♪

ちなみに、………
…やっぱ、やめときます。
この発言は危険すぎます。
まぁ、明日気が向いたら言うけどぉ。

それでは。
posted by 一等賞 at 23:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NO BORDER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。